2017年 02月 27日
バッグ展より その2


スウェーデンの布で作ったバッグ展、開催中です。

展示会中は無休ですので、今日、明日も開店しています。
なお、本日は12時半からの開店となります。




また、バッグ展の中から。

手織りのカーテンの生地を使っています。

優しげな北欧らしい布です。
今はまだ寒いけど、もう少し暖かくなってきたら、
この黄色、春を満喫できそうです。

小さめのトートバッグを作りました。


あまり、重くしない方が良いからね。
底部分をヌメ革で補強しています。


e0111789_10315528.jpg
e0111789_10305265.jpg


春らしい黄色基調の色合いが魅力です。


e0111789_10305249.jpg




手織りの風合いをアップで。

e0111789_10305216.jpg




中は白の裏地。携帯、財布用のポケットも2個ある。

e0111789_15155925.jpg


布地部分 高さ約30cm 幅43cm まちは10cm ¥18,000 +tax





# by muntkidy | 2017-02-27 12:00 | Comments(0)
2017年 02月 26日
バッグ展より


スウェーデンの布で作ったバッグ展、開催中です。
西荻、遠いですが、どうぞ、おいで下さいませ。

展示会中は無休ですので、明日、明後日も開店しています。
なお、月曜日は12時半からの開店となります。





その中から、一つ一つ紹介していくことにいたしますね。


実を言うと、これはスウェーデンの布ではないのだけど、
面白い生地だったので、作ってもらいました。
日本の酒屋で使われていたと言う素材、
でも、単なる酒袋系ではないのだ。

織りに変化があって、雰囲気よし。

e0111789_11200708.jpg

e0111789_11284935.jpg

e0111789_11200659.jpg

薄めなのに、強度がある感じで、丈夫だと思います。


広めの革ショルダーも、ポイントで、
ワイルドカツコイイバッグが出来上がりました。
大きい方は売れてしまいましたが、シンプルな方はまだあります。



元の形は横長。

上部の色が薄くなってるのも、重すぎずにいいと思う。

e0111789_11200520.jpg


中はもちろん裏地ありで、ポケットも2個ついています。

e0111789_11200632.jpg



れって、ほんと、もった方がいいのよね。
後ろにもってきてもいいし。


(Sold)


# by muntkidy | 2017-02-26 12:00 | Comments(0)
2017年 02月 25日
バッグ展風景


スウェーデンの布を使ったバッグ 展
本日から開催です。

どうぞ、ご来店をお待ちしております。






本日は、展示の写真といたします。




この2点、ワイルドで、カッコEです。
(大文字のEは使わないでって、てか。笑)


写真より、現物の方が断然とよろしい。大きめです。

e0111789_10285546.jpg





裂織りバッグはラブリーな可愛らしさ。

オレンジのストライプも悪くない。

e0111789_10285655.jpg



赤いストライプもよしでしょ。

e0111789_10285658.jpg











# by muntkidy | 2017-02-25 12:00 | Comments(0)
2017年 02月 24日
いよいよ明日から


久しぶりのバッグ展、いよいよ明日からです。
3月5日(日)まで。月火も営業いたします。



姉妹店、アンタイディー福岡の店主、大塚淳子、
全点、彼女の作品です。
胃が痛くなりつつも、頑張ったらしい。


今回は北欧、スウェーデンの布を使う、というポイントなのですが、
要は新作展です。(他の地域のもあり、です)


全て、1点ものですし、
修理などの、後フォローもやります。


店内は、通常の品と一緒に展示されることとなりますので、
バッグ作品に馴染みのない方でも、どうぞ、おいで下さいませ。



ということで、ざっとした写真をずらり。
今日まだまだ届く予定です。

どうぞ、明日からをお楽しみに。




e0111789_10235974.jpg
e0111789_10235868.jpg



実を言うと、これはスウェーデンではなく、東欧の生地を使ってる。
e0111789_10245254.jpg
e0111789_10240025.jpg
e0111789_10235917.jpg
e0111789_10235870.jpg








# by muntkidy | 2017-02-24 12:00 | Comments(0)
2017年 02月 23日
トゥルネーのポット + バッグ展より


スウェーデンの布で作ったバッグ 展、いよいよあさってとなりました。
バッグの1例、一番下でお見せしてます。どうぞ、ご覧下さい。




まずは、通常のお品。

ベルギーのトゥルネーの窯独特の柄。
皿はよく見かけると思いますが、
ティーポットはとても珍しいと思います。

ちょっと難ありなので、特価です。
直しをされる方にオススメ。


e0111789_11015098.jpg
e0111789_11015062.jpg
e0111789_11015151.jpg



実は大事な注ぎの長い口の部分に直しがあります。
折れてるのが継いである。

e0111789_11014969.jpg
e0111789_11015173.jpg


ここ、綺麗に金の直しが入ると、また素敵になるのではないかと。


中も綺麗。
e0111789_11015103.jpg


特価です。
高さ21cm 幅23cm (Sold)



同じ柄の典型的なトゥルネーのお皿も1枚あります。

e0111789_11015005.jpg
e0111789_11091044.jpg
e0111789_11015261.jpg
e0111789_11091034.jpg


瀟洒なお皿です。
染付けのタッチで、選ばないといけませんが、
これは素朴な手描きの筆目と、色具合もいい方だと思う。


直径21.5cm (Sold)






そして、最後に、明後日からのバッグ展から。

こんな感じの優しい布バッグもあります。
どうぞ、お楽しみに。

e0111789_11115872.jpg










# by muntkidy | 2017-02-23 12:00 | Comments(0)