2014年 02月 18日
変わり種の鉢
本日は、火曜日、定休日となっております。



あ〜。もう確定申告の時期が来てしまった。
早く取りかからないと、いけないのだけど。。。
気がのらん。
なんとか、今月中にまとめたいと思います。




さて、今日は2点、変わり種フォルムの品を。

木の器と青磁。

e0111789_13583979.jpg


木の器はフィリピンより。ルソン島の先住民、イフガオ族のものだったと思う。

昔はもっと数多くあったのですけど、
今はなかなかこの辺のがなくなってきてますね。

スター形の刳りが特徴です。スカロップ形とも言われる。
e0111789_1475058.jpg

e0111789_148151.jpg

e0111789_1481376.jpg

e0111789_1482476.jpg


底の穴はひもをつけて、下げていたもの。
食器として多用されていたものです。



もひとつは、アンタイディーにしては珍しい、青磁。

瀬戸の青磁です。

e0111789_14111010.jpg

e0111789_14112155.jpg

e0111789_14113179.jpg

e0111789_14114395.jpg

e0111789_14115432.jpg

e0111789_1412815.jpg


陽刻の文様も微かで、上品。

淡い、優しい青磁色も、軽すぎず、爺臭くもない。
ちょうどいい薄グリーンになっています。
なかなかしっとりと大人っぽい器だと思います。

使いやすいサイズ感もよし。
春の食卓にいかがでしょう。




フィッリピンボウル  直径23cm 高さ7.5cm      (売約済)
瀬戸 青磁鉢         直径18.5cm  高さ5.8cm (売約済)

by muntkidy | 2014-02-18 11:30 | Comments(0)


<< コンド族のシカ      ガラスドーム >>