2016年 01月 18日
レシュフリット
わ〜、けっこう雪、積もりましたね。
一昨年以来ですかね。

雪かきしにきたら、上に住んでる大家さんが、済ませてくれてました。
う〜、ありがたや。

でも、まだ雨も降ってるし、水たまりでびちゃびちゃです。
明日も来て、綺麗にしようと思います。



さて、今日は。


肉汁受けの皿をことをフランスでは レシュフリットと呼んでいます。
lèchefrite
これにも野菜(ポテトなど)をいれて、肉汁を含ませながら、調理したこともあるようです。

e0111789_11164257.jpg


こんな感じで使われる皿。右側下に2枚。

e0111789_11173570.jpg


油で、肌がいい具合に変化してますので、
四角いものなど、古いものはけっこう値がはる品です。
これはそこまでではない。

e0111789_11222651.jpg

e0111789_11223720.jpg

e0111789_11235134.jpg

e0111789_1124152.jpg

e0111789_11241749.jpg


やっぱりいい具合な艶ある肌になっています。
取っ手と、口がポイントで、
どんと盛る1皿で食卓のメインに。

フランス 19世紀


40.5cm x 23cm  高さ 約 5cm  (売約済) ありがとうございました。

by muntkidy | 2016-01-18 12:00 | Comments(0)


<< 昨日の雪      大江戸骨董市 >>