2016年 06月 15日
カンタ入荷
いいカンタを紹介できて、とてもうれしい。


カンタとは、旧ベンガル地方(今のインドの西ベンガル州とバングラデシュ)で作られた
刺子の布のこと。


一昨年、民藝館で催された、岩立フォークミュージアム所蔵のカンタの展示会、
行かれた方もいらっしゃるかもしれません。
あのレベルのカンタを入手するのは、今とても難しいのですが、(具象のは特に)
それに近いもの、抽象的な花文様の1枚が入荷しました。

サイズも小さいので、日本のおうちに飾るのに、最適なのです。

e0111789_1055404.jpg

e0111789_10555614.jpg


少々アップ。
e0111789_10561631.jpg

e0111789_10562756.jpg

反対側。
e0111789_10565016.jpg

e0111789_1057287.jpg


もう少々アップなとこも。
e0111789_10572665.jpg

e0111789_10573851.jpg

e0111789_1057498.jpg

e0111789_1058069.jpg



仕事の丹念さもさることながら、
優しくフェードアウトした色調で、くどさもなく、とても美しい。
使い込まれた布の柔らかさも、眼に伝わってきます。

もちろん、手仕事の逸品なのだけど、
テキスタイルアートとしての、位置づけに見合う作品だと思う。

モダンなリビングに飾ってもらいたい。


e0111789_11295095.jpg




97cm x 75cm (Sold)

by muntkidy | 2016-06-15 12:00 | Comments(0)


<< フランスのワインボトル      本日は >>