2016年 09月 07日
砂色の布

●10日(土)〜13日(火) 九州出張で、お休みとなります。
●18日は大江戸骨董市出店です。



布をネットで紹介しても、あんまり良さが伝わらないと思っているのだけど、
新しく入荷したので、紹介してみる。

昔からよく扱っている、ナイジェリア、ヨルバ族のテキスタイルです。

まずは、壁に掛けてみたところ。
e0111789_10333988.jpg

e0111789_10335692.jpg

細幅布をはぎ合わせて、大きい布に仕立ててある、西アフリカ特有の布づくり。
遠目でみると、ベージュ一色ですが、
全く無地ではなく、白との極細のストライプになってます。
だから、奥行感があるのだと思う。


この部分の織りが特徴的。
穴が開けるように織り、白の糸が出ています。
切らずに、あえて、見せることで、デザインとしているのだと思います。
こちらを表にしていますし。
e0111789_10384346.jpg


縫い合わせの部分、これはそう古くないので、ミシンを使っています。
合わした部分を裏に。
(もっと古いのになると、手で継ぎ合わせているのだけど。)

                         ↓ こっちが裏。
e0111789_10340761.jpg
e0111789_10340575.jpg

全体広げて撮るのがむずかしく、半分づつ。
それでもよくわかりませんが。

表の、半分。
e0111789_10341758.jpg


裏の、半分。
e0111789_10341846.jpg


目隠し布でもいいし、ソファーカバーにも、いかがかと。



幅106cm 長さ212cm  (Sold)











by muntkidy | 2016-09-07 12:00 | Comments(0)


<< Medieval fragment      本日は定休日 >>