2016年 09月 21日
ブルーラインの皿


台風は去ったが、まだ雨模様。
でも、今度の日曜は晴れそうかな。
25日、大江戸骨董市に出店します。
開催だと、お店は午後4時に開店です。




ちょっとたよりなげなお皿。
このたよりなさが、ノスタルジックなイメージを漂わせてる気がします。

イギリスのクリームウェアのお皿2枚。

グレートブリテンというような格式ばった感じがなくて、
な〜んかいいのです。
気取ったところがないのかな。

e0111789_10172154.jpg
e0111789_10171912.jpg
e0111789_10172883.jpg

左。
e0111789_10173277.jpg


右、ちょっとベージュっぽい。
e0111789_10173402.jpg

肌の感じ、ブルーラインの色具合も違います。
e0111789_10181050.jpg

左は、釉の掛かってないところがあります。
ガラス質の感じもわかるほう。
e0111789_10181689.jpg
e0111789_10182190.jpg
e0111789_10174989.jpg
e0111789_10175168.jpg


大事にしたいという気にさせてくれるのですが。

19世紀前半のもの。


左 直径19.8cm 高さ2.9cm 
右 直径20.2cm 高さ1.9cm 

(Sold)








by muntkidy | 2016-09-21 12:00 | Comments(1)
Commented at 2016-09-21 12:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 朽ちた椅子      いただきもの >>