2016年 10月 13日
スウェーデン 木のボウル


●10月16日(日)、大江戸骨董市に出店です。

●10月29日(土)、30日(日)目白コレクションに出店です。



なぜか売れてなかった、スウェーデンのボウル。

これ、なかなかいいんですよ。

肌が自然で。


なにかと手の入れてあることの多いヨーロッパの木のもの
特にイギリスなんか、treen と呼ばれ、びかびかに磨き上げてある。

でも、スウェーデンの木皿、ボウルに関しては、as it is のものが多いのだ。

これもナチュラルに渇いていながら、いい風合いの柄、というか
テクスチャーになっています。
これはこの肌が魅力です。

e0111789_10292768.jpg
e0111789_10293068.jpg
e0111789_10294345.jpg
e0111789_10294749.jpg
e0111789_10294022.jpg
e0111789_10293459.jpg
e0111789_10295236.jpg

立ててもいいのだ。これに合う皿立てあります。

e0111789_10374938.jpg
e0111789_10425753.jpg



直径29.7~31cm 高さ9.7cm ¥18,000


皿立ては¥1,500






by muntkidy | 2016-10-13 12:00 | Comments(0)


<< キュノワ小皿      ダン族ミニマスク >>