2016年 12月 15日
スマトラの布


18日は大江戸骨董市に出店いたします。
お店は午後4時からの開店となります。



久しぶりにインドネシアの布を手に入れた。
オランダに行くとたまに、インドネシアの品が手にはいる時がある。


スマトラ島の布。ランプン州だったと思う。
もう15年ほど前になるが、
福岡で、布の展示会をした時、扱ったことのあるタイプ。

特級クラスのインドネシアの染織は相当に高いもので、
その当時、20万円ぐらいした覚えがある。
委託してもらって、展示させてもらったのだが、布物コレクターの人に買っていただいた。

それ以来そう見たことはなかったのが、
オランダでもっている人がいて、
以前の20万クラスのと比べると、かなり簡素で、シンプル。
そういう点もあり、リーズナブルに手にいれることができた。

最近は、あまり民族調が強い布は買わないことにしているが、
色彩が新鮮で、可愛さが先の印象だった。

e0111789_17133119.jpg
e0111789_17133652.jpg

織りに、刺繍、スパンコールの装飾。
伝統的にもっと古いのだと、雲母片が使われる。
これは時代は下がるが、シンプルめで、余白ある感じがうるさくない。
e0111789_17134780.jpg
e0111789_17134278.jpg
e0111789_17135809.jpg


ちなみに、特級クラスはこんな感じで、もっと仕事が細かい。
e0111789_17255313.jpg

でも、クリスマスにはなかなかいい感じの布使いになりそうなのですね。

昨日、インスタにアップした写真。

e0111789_17290803.jpg


可愛いでしょ。


108cm x 57cm ¥28,000







by muntkidy | 2016-12-15 12:00 | Comments(0)


<< かわいい彫像      Xマスに向けて >>