2016年 12月 28日
フィリピンの二口ボウル


あらら、昨日の投稿、文字が大きくなっている!
携帯からのメール投稿の時って、なんか、変な時がありますね。



今年の営業も明日までと、なりました。
明日までは通常どおりの紹介にして、
お休みの間は別の企画。
企画つっても、またもや毎年の恒例ですが。。

なお、残念ながら3日の大江戸骨董市には出店いたしません。
ここのところ、年末年始は九州滞在となっておりまして、
東京には不在なんだな。



さて、本日はこちら。

久しぶりに手にいれた東南アジアもの。

フィリピン、イフガオ族の木の器。

二口タイプは久しぶりに見つけました。
一木彫りです。

e0111789_10413862.jpg




e0111789_10423803.jpg
e0111789_10414207.jpg
e0111789_10414563.jpg
e0111789_10424470.jpg
e0111789_10424781.jpg
e0111789_10425201.jpg
e0111789_10425923.jpg

何を入れ分けようか、考えるのも楽しいかと。




長さ30cm 大ボウルの直径内径約15cm 小ボウルの直径内径約8cm 高さ8.5cm
¥18,000







by muntkidy | 2016-12-28 12:00 | Comments(0)


<< 赤い動物たち      火曜日は >>