2017年 01月 27日
デルフト盃


何を今さらな感のある人もいるかもしれないが、
まだあまり眼にふれていない人もいるかもしれないので、
紹介してないデルフトのクリームポット2点。



ヨーグルトの白と言うより、カフェオレ色に色づいた肌のもの。

これもあまり見かけない色調かもしれません。

e0111789_11120514.jpg


大きいほう。
なんとも言えない、色合で惹かれます。
ニュアンスっと言ったほうが似合いますね。



e0111789_11122219.jpg

e0111789_11122192.jpg
e0111789_11125141.jpg

e0111789_11125140.jpg
e0111789_11125222.jpg
e0111789_11125138.jpg
e0111789_11125284.jpg

小さいほうは
フォルムにグリっと感があって、沁み具合も深く、
ワイルドさがあるような。
色の変化を見るのも面白いです。
e0111789_11180930.jpg
e0111789_11181330.jpg
e0111789_11181726.jpg
e0111789_11182491.jpg
e0111789_11182566.jpg
e0111789_11182523.jpg
e0111789_11182495.jpg


フランスものの白釉とはまた違った落ち着きがあり、
古格があるのがデルフトです。
発掘ものならでは、時代を感じさせる盃となっています。


17~18世紀

大 直径7.5cm 高さ4.7cm ¥20,000
小 直径5.9cm 高さ4.2cm ¥20,000










by muntkidy | 2017-01-27 12:00 | Comments(0)


<< 見立て盆      和洋の曲げわっぱ >>