2017年 02月 17日
シンプルなラフィア布

●19日、日曜日は大江戸骨董市に出店いたします。
その日、お店はお休みとさせていただきます。


●25日(土)〜3月5日(日)
スウェーデンの布で、作ったバッグ
という展示会を開催いたします。期間中は無休となります。




今日は暖かいけど、
また骨董市の日は寒くなるらしい。





ブショングのラフィアの裳布。長い巻きスカートの1部です。

卓越したパッチワーク、刺繍のデザインで、有名でして、
アンタイディーでも、絵としてパネル貼りしたものの展示会をやりましたよね。

その時はここまで、シンプルなのはなかったかな。
一番端っこのタイプ。

単なる1枚の布ではなく、小さい面をつなぎ合わせてある。
面構成のみの、逆に超レアな1枚と言えます。

意外に好きな人は多いと思いますが。



e0111789_11254516.jpg
e0111789_11254726.jpg
壁面にかざったとこ。

e0111789_11254740.jpg


でも、これはタペストリーというより、掛け布として、使った方がいいかと思う。

何かを隠す、とか、ちょっとしたところに。例えば。

e0111789_11254656.jpg

ちょっとアップめ。

e0111789_11254640.jpg
e0111789_11254561.jpg



色、風合い、焦げ茶の縫い糸。などなど、見どころは多いです。



約87cm x 約70cm (Sold)








by muntkidy | 2017-02-17 12:00 | Comments(0)


<< ワイヤーバスケット      黄色い柄皿 >>