2017年 03月 12日
カルキを取った!


ジャ〜ン、先日紹介のアルミケトル、
中のカルキがひどくて、
やっぱり皆さま、敬遠しているに違いないと、いうことで、
努力いたしました。


ルーターマスターという道具のセットを買い、
こびりついたカルキをルーターで丹念に落とし、
(買ったのは先端工具が81個もついてるルーターマスターというミニセット。
 ユザワヤで安売りしてたのね)
薄くなったら、クエン酸使い。

この1週間の賜物。
固まったカルキが重層で、セメントみたいに固く、結構苦労いたしました。
ルーターの先につける砥石の方が、軒並み磨耗して、使えなくなったのが、数本。
同じ姿勢で、同じ作業、続くと腰がしびれてくる始末。

でもなんとか、
元のアルミの肌になりましたよん。
元からの腐食部分もちょっとありますね。

ほ〜ら。

e0111789_10373516.jpg


前の写真と比べて下さいね。この記事の下にあり。

e0111789_10375314.jpg
e0111789_10375560.jpg

どうぞ、やかん、お探しの方、これで、存分に使えます。


この形、なかなかないです。

e0111789_10412687.jpg
e0111789_10412995.jpg



底部分17.5cm x 14.0cm 高さ27.3cm (Sold) ありがとうございました。








by muntkidy | 2017-03-12 12:00 | Comments(0)


<< バンバラのドアロック      白と黒 >>