2017年 04月 14日
今日は売約済の品


明日、明後日は目白コレクションに出店しますので、
お店はお休みとなります。

イギリスからの荷物が届いていません。
早くに送ってるから、届いている予定で、
目白コレクション用にと思っていた品を入れていたのだけど。。
残念だけど、手持ちで、持ち帰った品から、並べます。

初日は正午に開場となります。
最初の数時間はごった返してますが、その後は、ゆっくり見られます。
どうぞ、おいで下さいませ。





持ち帰りの品の中から、
紹介前に売約になったものの写真をずらりとどうぞ。



まずは、今回の初めてモノ。


イヌイットの彫像残欠。頭像です。ほんの4cmほど。
古手のイヌイットの品、日本にはほとんど紹介されてないと思いますが、
紀元前のモノから、紀元後から12世紀ごろまで、そこから18世紀ごろまで、と、
3期に分けて分類される学説など、研究がされています。
ほとんどは氷河などからの発掘、出土のものです。
これはその3期目の、12~18世紀の時代だと。
それ以前の品は私に手に入れられる値段でありません。

写真が良くないけど、実物はもっとよろし。

e0111789_10525998.jpg


デルフトの水呑み。

久しぶりに、クリームポットでない白デルフトを手に入れました。
完品の18世紀のもの。
e0111789_10530066.jpg



日本では、イギリスのスリップウェアばかりが人気だけど、
それより古手、17世紀のオランダのスリップウェア カップ。
直しをする予定です。

e0111789_10530095.jpg


スペインから、18世紀のファイアンス。
新鮮な柄行き。可愛い大きさでした。

e0111789_10525903.jpg



フランスの緑釉の大皿。
迫力もあって、釉調がとても素敵でした。


e0111789_11491690.jpg



などなど。









by muntkidy | 2017-04-14 12:00 | Comments(0)


<< 目白コレクション      キュノワの平皿 >>