2017年 05月 26日
タロットカードのweb展覧会

明日はいよいよ web展覧会 " 18世紀のタロットカード " の開催です。



注意点をまず。

ご注文はコメント欄のみの受付です。
今回のみ、電話、メールでは受け付けませんので、ご注意下さいませ。
早く入れられた方の優先となります。

お名前とメールアドレス、
希望のもののアルファベット(タイトルの名前でもいいです)をお書きになり、
非公開欄をチェックを忘れずに。

承認制ですので、すぐには反映しませんが、その都度やる予定です


Sold の記載はなるべく早くしますが、
希望が1枚に集中するかもしれませんので、
1枚希望、第1希望、第2希望、第3希望などといろいろと書かれたほうが
いいかもしれません。
まず、第1希望をまず素早く入れて、
その後、すかさず、第2希望、第3希望と入れる手もあります。




本日はそのタロットカードの説明をちょっと。
明日当日は絵柄のみで、個々のカードの意味と一緒に披露です。


手に入れた16枚のカードは
マルセイユ版のタロットカードと言われるタイプの中の
大アルカナと言われる寓意画が描かれたタイプ。
1790年製。18世紀のものです。

木版に、ステンシルの技法で色版が刷られています。


古手のタロットカードがこの数で手に入ったのは初めて、
嬉しかった出会いでした。
トランプの絵札は多くても、寓意画のタロットカード、なかなかありません。
そして、絵の意味を紐解いていくと面白いのです。



オランダ語で書かれた証明書が付いています。
この証明書は1979年の11月に書かれている。

翻訳しましたら、
スイスの ヌーシャテルにあった 
Jacques Rochias Fils というカードメーカーによるもので、
小ロットで作られたレアものだと書かれています。

参照として、大英博物館のコレクションの本のページや、
1973年刊の本のページの記載あり。
これをコピーしてお渡しします。
フレームの裏に挟んでおくといいと思う。

e0111789_10543857.jpg


カードの裏は無地。古手の証です。
e0111789_10543827.jpg

グレーに付いてるものは、以前の額装から外した際の貼り付けた紙の跡のよう。
これはいただけませんが、全部新たに額装してますので、
気になさらぬよう、願います。


古いフレームに入れたものと、アンタイディーオリジナルフレームに入れたものあり。

古いのはこんな感じ。

e0111789_10543799.jpg

オリジナルフレームはいつもどおり。
e0111789_11291196.jpg


それでは明日をお楽しみに。













by muntkidy | 2017-05-26 12:00 | Comments(1)
Commented at 2017-05-27 12:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 18世紀のタロットカード      トルクメンの帽子 >>