2017年 06月 21日
冷酒用のグラス


●7月の大江戸骨董市は、第1日曜日の2日に出店いたします。
 第3日曜日の16日は出店いたしません。
 どうぞ、ご注意下さいませ。



久々の福岡出張、速攻で帰ってきました。
ちょっとした企画を考えていますので、お楽しみに。


本日の紹介はこちら。

見立ての盃ですが、
この季節にぴったりのものを見つけました。

このサイズ、初めてです。

フランスの18世紀の吹きガラス。
コンフィチュール用の大きさはよくありますが、
猪口サイズです。
なんでもジュレとかを入れていたとの説明だった。


e0111789_10110778.jpg
e0111789_10110717.jpg
e0111789_10110797.jpg
e0111789_10110689.jpg


それぞれ、形、色調も違います。


右から。

e0111789_10120634.jpg
e0111789_10120557.jpg
e0111789_10120405.jpg
e0111789_10135521.jpg


中。

e0111789_10120486.jpg
e0111789_10120581.jpg
e0111789_10120546.jpg
e0111789_10135591.jpg



左は緑っぽい。

e0111789_10120733.jpg
e0111789_10183568.jpg
e0111789_10120577.jpg
e0111789_10135582.jpg

スタッキングできます。

e0111789_10120627.jpg

夏の一献にいかがかと。



右 直径6.9cm 高さ4.7cm
中 直径6.9cm 高さ3.6cm
左 直径7.2cm 高さ3.3cm (Sold) ありがとうございました。

どれも、 ¥12,000






by muntkidy | 2017-06-21 12:00 | Comments(0)


<< レアなキシ族貨幣      福岡出張中 >>