2017年 06月 22日
レアなキシ族貨幣


●7月の大江戸骨董市は、第1日曜日の2日に出店いたします。
 第3日曜日の16日は出店いたしません。
 どうぞ、ご注意下さいませ。





キシ族の貨幣、好きなので、よく扱ってきている。

 ここ や、ココ や、此処 も、kokoも。


貨幣であるから故、数はあるものなので、
もうそんなに新奇に眼には映らないのだが、
これは違った。
久々にパリのギャラリーで。

キシ族伝統の形、その同じタイプでありながら、
これは超レア。


一見背の高いタイプの同じものを束ねているように見える。

e0111789_09454357.jpg

e0111789_09454479.jpg

重ねているだけではないのだ。

e0111789_09454275.jpg

下に行くと。。

捻りが見える。
e0111789_09454382.jpg


ねじって、1本と化してある。

e0111789_09454447.jpg

e0111789_09454410.jpg


上から見た図。

e0111789_09454380.jpg


1本だけの捻りでない、束ねてさらに捻り。

繊細な1本が、重なって、より骨のある1本になっているのだ。



リベリア、キシ族貨幣。
アフリカンも、上級なタイプをどうぞ。





高さ49.5cm 幅11cm (Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2017-06-22 12:00 | Comments(0)


<< 印判と縦縞      冷酒用のグラス >>