2017年 06月 24日
陣笠


アンタイディーが選ぶ、モダンプロダクト
6月30日(金)〜7月9日(日)まで、ブログで特集を企画しています。

詳しくは、26日、27日のブログで。


●7月2日(日)は大江戸骨董市に出店いたします。
通常の第3日曜日は、仕入れのため出店できないのです。




陣笠にも面白いものがあるが、
和のイメージが強すぎて、買ったことはなかった。

今回初めて買ってみた。

ちょっと珍しい形状だったからだ。
あまり日本の陣傘には見えない。
もしかすると陣笠ではないのかもしれない。
朝鮮の帽子っぽくも見えて、すばらしい。



まずは飾ったところ。

e0111789_13143588.jpg

カッコいいでしょ。

売人は紙縒りだと言っていたが、竹である。


e0111789_13143569.jpg
e0111789_13143448.jpg
e0111789_13143560.jpg
e0111789_13143418.jpg
e0111789_13143674.jpg



ずっと以前から、バンコクのディーラーに、売ってくれと頼んでいる帽子がある。

竹を編んで、漆が塗られているもの。
これはもう手に入らないから、売れない品だーと言って、
この数年譲ってくれない。
今はどうなってるだろー。きっと、そこは、普通の客は入れない場所だから、
まだあるだろう。

ま、それはそれでいいのだ。行ったら、見れるから。
バンコクにも早く行きたい。


で、コレ。なかなかいいアート帽子だと思います。
陣笠っぽくないでしょ。
帽子って、いろんな面白いモノがあるんですよ。



直径42cm 紐を含めた長さ80cm (Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2017-06-24 12:00 | Comments(0)


<< 取り合わせの妙      印判と縦縞 >>