2017年 07月 05日
アンタイディーが選ぶモダンプロダクト NO.6


特集企画 第6弾です。

ティーポットとティーカップ&ソーサーです。


ドイツのアルツベルグというメーカーの有名なシリーズ。

1936年ミラノトリエンナーレで、金賞受賞の " アルツベルグ1382 "、

モダンデザインの秀作として、定番中の定番らしい。
デザインはヘルマン グレッツェ 。

このシリーズ、今も作り続けられていますが、
これはその当時の製品。

白磁の質が違うと思います。


e0111789_14560816.jpg


カップ&ソーサーから。4客あります。

e0111789_14572953.jpg
e0111789_14572812.jpg
e0111789_14572897.jpg
e0111789_14572821.jpg
e0111789_14573015.jpg
e0111789_14572931.jpg

↑このマークだと、1930~1947年までのものらしい。


4客のうち、1客のみ、マークが違います。
さほど質感に違いはありませんが、
この下の方がマークによると時代が下がる品。
e0111789_14572996.jpg


ティーポット。
蓋つまみがポイントですね。
e0111789_15011412.jpg
e0111789_15011512.jpg
e0111789_15011443.jpg
e0111789_15011499.jpg

紅茶党の方、いかがかと。



ポットは二人用の0.5L。



ポット 高さ11cm 幅18cm (Sold) 

カップ 高さ4.8cm 直径10cm
ソーサー 直径14.8cm 高さ1.6cm  (Sold)




なお、他に1客、ソーサー、カップににゅうがあるタイプがあります。(古手マーク)
(Sold) ありがとうございました。









by muntkidy | 2017-07-05 12:00 | Comments(1)
Commented at 2017-07-05 14:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< アンタイディーが選ぶモダンプロ...      アンタイディーが選ぶモダンプロ... >>