2017年 08月 19日
イヌイットのソープストーン


明日は大江戸骨董市出店です。
開催かどうかは、夕方にはわかると思います。
開催の場合、お店は午後4時から。中止だと、普通どおりに開店です。



本日はこちら。

イヌイットのソープストーンのクラフト。
20世紀になって作られ始めたものですが、工芸品として、今も作られているもの。
アーティストの作品として、意外に高価に売られているものです。

(ちなみに、イヌイットの古いものは特にびっくりするほどに高く、
日本にはあまり紹介されていないかと思います。アメリカインディアンのものと同様に。)

このアシカ・オットセイの像、スウェーデンで見つけました。
グリーンランドはデンマーク領ですし、
北欧でもイヌイットもの見つかること多々あります。
(デンマークの博物館のイヌイットもののコレクションはすごいのです。)


ツルツル平坦すぎない石の表面。
表現もうまく、買ってきたもの。



e0111789_11185224.jpg
e0111789_11185281.jpg

e0111789_11185289.jpg
e0111789_11185261.jpg
e0111789_11185160.jpg

可愛いでしょ。
なのに、割れてしまったんだな。足が。例の吉祥寺事件の時に、多分。

接着剤で修理しています。

e0111789_11185168.jpg

ということで、格安です。

ここを、気になさらない方、どうぞ。




体長12cm 幅8cm (Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2017-08-19 12:00 | Comments(0)


<< 大江戸骨董市      プラスチックトレー >>