2017年 09月 02日
エチオピア民藝の1週間 NO.2

特集企画2日目です。



お知らせの写真では特大お盆だと思われた方も多いかと思いますが、
足つきのトレイ。
アフリカならではの彫文様が施されています。


真上からだと、端正なお盆っぽいのですが、
丸い御膳といった風情です。

e0111789_14202247.jpg


足つきです。
丸く彫り込まれています。
e0111789_14202313.jpg


この裏がすごいのですよん。
いらないと思う人もいれば、面白いと思う人もいるかは。
e0111789_14202328.jpg


一つ一つ見ていきましょう。

大きいほう。直径が60cmもある。

上面の色合いが薄く、濃く燻されたものが多い中では珍しいです。

e0111789_14265885.jpg
e0111789_14265770.jpg
e0111789_14295087.jpg
e0111789_14265678.jpg
e0111789_14265733.jpg
e0111789_14265772.jpg
e0111789_14265617.jpg


小さいほう。

e0111789_14275829.jpg
e0111789_14275825.jpg
e0111789_14294956.jpg

e0111789_14275731.jpg
e0111789_14275848.jpg
e0111789_14275902.jpg
e0111789_14275729.jpg

畳や、フローリングでも低いリビングに使うのには、とてもいい品だと思っています。




大 直径59.8~62,4cm 高さ10.5cm (Sold)
小 直径48.6~51.6cm 高さ12,7cm (Sold) ありがとうございました。






by muntkidy | 2017-09-02 12:00 | Comments(0)


<< エチオピア民藝の1週間 NO.3      エチオピア民藝の1週間 NO.1 >>