2017年 10月 12日
ヤオの刺繍布


21日、22日は目白コレクションに出店いたします。
お店はお休みとなります。


焼き物の包みに良い、刺繍の布を。(お茶碗用ぐらい)
少布なので、ちょうど、包むための布に使えるのだ。


中国南部から、東南アジア北部に散在するヤオ族。
これはベトナムに住むヤオ族のもの。
元は衣装に施されていた刺繍。

まずは包んだ感じのとこから。

e0111789_10150414.jpg


実はこれ、パンツ/ズボンの膝下あたりに施される刺繍なので、
同じデザインが2枚あります。

e0111789_10340096.jpg

e0111789_10150169.jpg
e0111789_10150154.jpg


細かい刺繍柄と、色を見てみよう。

1枚目の周りの藍の部分が小さいほう。

e0111789_10182593.jpg

e0111789_10150277.jpg


2枚目の大きめに切ってあるほう。

e0111789_10182598.jpg
e0111789_10150242.jpg


刺繍脇は縫ってありますが、その周りの藍部分は切りっぱなしです。
裏。
e0111789_10150342.jpg
e0111789_10150393.jpg



ちなみに、元のパンツはこれ。
これは別のもので、これはパンツのままの販売です。
素材は綿。

刺繍の色調が違います。
切ってる2枚は紫系の色が使われています。

e0111789_10223218.jpg
e0111789_10223227.jpg
e0111789_10223130.jpg


このパンツ、丈が短いのです。
腰部分に布を足して、ロングに作れば、
けっこうカッコいいパンツになると思うのですよ。

ウェスト部分をゴム仕様で、足して作るといいと思っています。

下の写真は160cmの店主、腰骨より下に下げての撮影です。

e0111789_10223230.jpg



切った刺繍布  1枚¥6,800
       約44cm x 約30.5cm 
       約45cm x 約32cm 

パンツ (Sold) ありがとうございました。









by muntkidy | 2017-10-12 12:00 | Comments(0)


<< タイのパイプ      テリーヌ容器 >>