<   2007年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2007年 04月 29日
ゴールデンウィーク
あらっと、気がついたら、もう、ゴールデンウィークです。
ここ数年の実績に寄りますと、ゴールデンウィーク中はヒマというが、定説なのであります。
皆さま、どこかにおでかけ、ご行楽楽しいでしょうなぁ。
ブログの宣伝も、店の賑わいとは関係なさそうなので、
ネットのゲームで時間をつぶすことにいたしませうか。

さて、写真のこれ。フランスのものですが、ゲームなのか、なんなのか。
単なるword 遊びの積み木なのかしらん。
知ってる方いらしたら、教えて下さいませ。
外枠のオレンジ色がいいんですわ。
e0111789_14495563.jpg


by muntkidy | 2007-04-29 14:50 | Comments(5)
2007年 04月 28日
高麗青磁
e0111789_1321088.jpg


e0111789_1322542.jpgなんだか最近、朝鮮ものの骨董にも手を出すようになりました。

青磁は苦手なほうなのですが、
形が気に入り買ってしまった高麗青磁。

側面の立ち上がりがとても綺麗です。
薄くて、繊細なのですが、
キリっとした強さもあるように感じます。器の内面も、
写真よりもっと艶があり、もう少し色気はあるかって感じ。

by muntkidy | 2007-04-28 13:40 | Comments(0)
2007年 04月 27日
ロビ人形
e0111789_125299.jpg作家さんが、この路線をねらおうと思って
作っても、決してこんな風には
仕上がらないだろう、という感じの人形です。

稚拙といや〜稚拙。
子供が書いたようなヘタクソな絵が
鉄の造形として、出来上がっています。

時を経て付いた味わいとは違う、
作為のない無邪気な味わい。

プリミティブというと、どうしても
ぐわわっと強いものを想像しがちですが、
こんなユーモラスな味のある造形もあるんです。
鉄職人が、ちょろちょろっと遊びで作った感じ。

アフリカは、ロビ族の人形。
ブルキナファソという国一帯に住んでいます。

by muntkidy | 2007-04-27 13:19 | Comments(4)
2007年 04月 26日
瑠璃釉
なんて、快晴! John さんは、ホント雨男だった。(ちなみに今朝、英国へと帰国)

気持ちのいい1日ですので、爽やかなものを。瑠璃釉の杯です。
幕末〜明治初にかけての古伊万里。
形もかわいい、色も綺麗。なんて、チャーミング!
e0111789_1335415.jpg

さ〜て、前半戦を挽回すべく、がんばらなくっちゃ(といってももう、月末なんだけど)
ゴールデンウィークも、いつもどおりの開店です。(月曜はお休み)

どうぞ、ブログ読むだけじゃなくて、青山の店にもお立ち寄り下さいませ。ぜひぜひ!
最近ブログの訪問者数が上がっていて、ありがたいことでございまするが、
どうも来店者数とは比例しないのですぞ。。。

by muntkidy | 2007-04-26 13:16 | Comments(2)
2007年 04月 25日
スープ用の器
e0111789_13184951.jpg

ヨーロピアン ノーブルさ漂う、フランスのスープサーバー。
2人用ぐらいのサイズですか。
ブルジョアジーな1品ですが、そこまでイヤミじゃないので、
手を出さずにはいられませんでした。
普段行かないような福岡の骨董屋にあったんですわ。

全体に調和がとれてベージュに変化した具合、内面の貫入の感じ、
時代を感じさせる逸品です。
金の直しがさらに、その雰囲気を上げています。
(もうちょっと上手かったらいいのですが。少し線がビビっているのが残念。)

ちょっと雰囲気違うじゃんと言われそうなフォルムなのですが、モノは取り合わせです。
和も洋も関係なく、骨董としての格をもってる品だと思うので、
ここに置いても違和感ありません。

by muntkidy | 2007-04-25 13:57 | Comments(0)
2007年 04月 24日
オブジェ
昨日は、はたまた、突然の思いつきで、福岡日帰り出張に行ってまいりました。
行きは朝1便、6時半発、帰りは、最終便 夜9時半発。
家に帰りついたのは今日になっていましたね。
行商のおばさんと化し、買い込んだ品はすべて、手持ちで持って帰ってくるという荒技。
ま、こういうフットワークの軽さしか、芸がないもんで、ニューアイテム入荷中です。
e0111789_12353570.jpg

これも、なにかわからないもの。時計みたいで、でも1個足りないし。
何でしょう。。。 物体X じゃなくOかな。

by muntkidy | 2007-04-24 12:56 | Comments(0)
2007年 04月 22日
ケヤホルムの椅子
e0111789_13565161.jpg今日は、いつもと違って、
モダン系の椅子の紹介です。

designed by ポール ケヤホルム PK1

籐張りは今も作られていますが、
このロープ張りは、作られていません。
ま、珍しいといえましょう。

籐張りとちがって、ちょっと
可愛さとか、親しみが出てくるので、
アンタイディーにあっても、おかしくない。
と、思って買ったものです。

フォルムが綺麗なものは好きなのですが、
デザイナーものは、マスプロダクトとなると、
素材感に、しっくりこないものが多くなる。
モダンすぎると、ちょっとした雑味が
欲しくなるんですな。

このタイプとか、以前も書いたエゴン アイアーマンの3本足タイプ、
もう、高くなり過ぎてると思われるジャン プルーヴェあたりが、ここ向けです。

by muntkidy | 2007-04-22 14:18 | Comments(0)
2007年 04月 21日
シルバーのお茶碗
e0111789_14554333.jpg

タイの水を飲むためのカップ。お茶碗にどうぞ。今日はこんなもんで終わり。

by muntkidy | 2007-04-21 15:01 | Comments(0)
2007年 04月 20日
スリップウェア
昨夜は、そのEnglish gentlemanから、東京でgetした品をいろいろ見せてもらいました。
なんと、本になってる李朝の古地図(11枚も地図がはいってて、日本のもあった)
買ったんだ〜と、驚きの品。

アイヌの縞のアットゥシ、インカの木の人形、とてもレアらしい日本の昔の写真など、など。
アンタイディでは、コレを買っていただきました。

やっぱり、ロンドンで、my favorite な店の人です。
私もお好み、欲しい品々ばかりでしたわ。
李朝の古地図、1枚でも譲ってくれへんかな〜との思いフツフツ、
インカの人形なんて、実にアンタイディー向きでしたがな。
いや〜勉強になった数日間でした。(英語も含め)

下は、オランダ発掘のスリップウェア。直径10. 5cm という小皿です。
なかなかないサイズでやんしょ。これも彼経由の品です。
e0111789_14594897.jpg


by muntkidy | 2007-04-20 15:03 | Comments(1)
2007年 04月 19日
春のバッグ
4月も半ば過ぎたっていうのに、この寒さ。明日から暖かくなるのでしょうか。

John(来日中のEnglish man)は、雨男にちがいない。彼が来てから、雨が続いています。
明日から、京都に行くらしいので、東京は晴れるでしょう???

e0111789_14162238.jpgさて、客寄せしなくっちゃ。
天候に左右される店なもんで。
(天候じゃないのかも、、)

春のバッグ入荷しています。

こちらはエコバッグ。
ホームランの文字が効いています。

スーパーのビニールバッグ
いりません!と言って、
これに入れてもらうように
いたしましょう。

お値段も安ッ! ¥3,800なり。

あれ、これじゃ、
一発逆転なりまへんがな。

ほかにも、あります。よろしくね。

by muntkidy | 2007-04-19 14:38 | Comments(0)