<   2007年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2007年 05月 23日
ジャジャ〜ン
今日は、My Birthday でございます。なんと4●回目を迎えることとなったのでありんす。
何の催しもなく、盛大なものは遥かヨーロッパの地で祝ってもらうことにするとして、(誰に??)
今夜は明日からの出張の準備で、バタバタやな。
髪も切りにいかなきゃなんないし。

ということで、お休み中のブログですが、お知らせということで。
いいもの探して、帰ってまいります。帰国は11日。
アンタイディーは開いてまっせ。

何の写真もないと淋しいかと。
琉球の古陶。お神酒を入れてた瓶です。ビンシーというらしい。
e0111789_14291726.jpg


by muntkidy | 2007-05-23 14:31 | Comments(3)
2007年 05月 19日
李朝刷毛目茶碗
e0111789_15145578.jpg
e0111789_1515976.jpg

ご批判のコメントがはいったところで、
真摯に受けとめ、明日からブログをお休みすることにします。
とはいっても、仕入から帰ったら、新入荷もの引っさげ、再開ですがね。
6月12日(火)からということで。お楽しみに。

今日のも、ムムムの名品。写真だけで、いかがでございましょう。

by muntkidy | 2007-05-19 15:26 | Comments(0)
2007年 05月 18日
印判
e0111789_13365192.jpg

あまり柄ものには手をださないのだけど、この印判の柄には足を止めてしまった。
柄だけでなく、素地の質感や、形状にも、
何か、量産された印判の小皿らしからぬものがあるようで。
均等でない、はずれたものを感じさせる。

きっと、はじかれたヤツなんだろうな、と思うと、ますます愛でてあげたくなります。
堂々と真中を通ってきたものも、輝かしくていいのだけど、
はじを歩いてきたもののほうが、時を経てくると、
欠点が魅力というものに変化することがあるようで、噛むほどに味わい深いというものでしょう。

by muntkidy | 2007-05-18 14:01 | Comments(0)
2007年 05月 17日
三角定規
e0111789_1322351.jpg

まっ、ただの三角定規なんですけどね。なんか、いいでしょ。

あ〜、ダメダ。Monoを見つめるといいながら、出してきたMonoに対し、
" なんか、いいでしょ " じゃ、なってませんな。
意味のない美辞麗句を並べるだけじゃない、ところで、モノを示せたら、
との思いで始めているブログなんですが、なんだか、壁にぶつかっております。
ブログが、というよりも、自分自身がですかの。(ナ〜ンチャッテ、冗談っす)

そろそろ、日本脱出どきなのでしょう。
お知らせです。来週の24日から、6月11日まで、仕入に行ってまいります。
ヨーロッパは、パリ / ロンドン / アムス / コペンと強行です。
その間のMuntkidy は、お休み。
アンタイディーは日月曜日はお休みで、他の日は開いてる予定です。

by muntkidy | 2007-05-17 13:52 | Comments(0)
2007年 05月 16日
世界地図
今日のは、アンタイディーの商品ではない。でも、紹介したいので、載せることにした。

朝鮮の古地図。ご記憶の方もいるかな。
先日、来日していたイギリス人ディーラーが某骨董屋で買ったという朝鮮の古地図の本。
11図もあったその地図を、本から1枚1枚のpieceにして、
和紙に貼るという作業を専門家に頼んであったのです。
もちろん私が手配したわけではないのだけど、それが出来上がったという次第。
なんで、それをここで、紹介できるかというと、
来週からのヨーロッパ仕入の際に、私がデリバリー人となって、
手持ちするいうことになっていて、アンタイディーに持ち込まれたということで。

かなりの、名品。眺めてて、なんだか、心がやすまる。
世界地図1枚、日本地図1枚、他は朝鮮半島、地域別となってたうちの、これは世界地図。
e0111789_13325910.jpg

e0111789_1333229.jpge0111789_13335278.jpg

手描きの、なんとまぁ〜おおらかな地図。ハングルが使われる前の漢字の時代。
中国が中央に配し、(中華ですからな)その横に朝鮮、琉球国、日本国とあります。
今でいうと、どこにあたるのだろうか。
淑女国、長脚国、大楽国、女人国、大人国、君子国など、いろいろ。

by muntkidy | 2007-05-16 13:57 | Comments(7)
2007年 05月 15日
今日は写真だけ。
e0111789_1332261.jpg


by muntkidy | 2007-05-15 13:33 | Comments(2)
2007年 05月 13日
お茶の時間
e0111789_13452996.jpg

今日はコーディネートした写真を。
チェックの藍(和物なので、格子と言ったほうがよいか)に、
北欧っぽいトレー(楕円はちょい珍)、
今日、手に入れた白磁の急須(そう古くはないと思うけど、実にかわいい綺麗な形)と、
現代ものの白磁カップ(永井敬二デザイン/波佐見製)を合わせてみました。

ひとりもののお茶の時間です。

これに、湯冷まし用のうつわとして、蒸発皿(片口になっている白磁の実験用具)をもってくると、
ちょうどアンタイディーっぽい、玉露を楽しむシーンと、合いなります です、てかっ?

by muntkidy | 2007-05-13 14:04 | Comments(0)
2007年 05月 12日
e0111789_1335745.jpge0111789_1342184.jpg

中国もの?と思いきや、イギリスものです。この形、以前も紹介したことありますよね。
やっぱり中国の磁器を模して焼いたのでしょうか。
肩からの流れ、腰のくびれ、洗練されたラインなんだけど、
横太のため、へちゃげた感があって、かわいさもある。

柄がなくて、よかったよ。
白釉の柔らかい肌。貫入へのしみ方もちょうどよく、優雅でございます。

by muntkidy | 2007-05-12 13:27 | Comments(0)
2007年 05月 11日
また、
また、何やらわからないもの。抽象画として、眺めましょう。
e0111789_14342940.jpg


e0111789_14344418.jpg

by muntkidy | 2007-05-11 14:25 | Comments(4)
2007年 05月 10日
種あかし
昨日のブツは、花器にも見えて、(もちろん見立てることもできるけど)
でも、チューブなんですよ。チューブというと tube。
ロンドンの地下鉄の愛称ですが、その命名の由来は、そのトンネルが丸いチューブ/
管の形で彫られたことからきています。

そして、そのブツは、その命名の由来のまんま。そうです。地下を通る管でよろしい。
これが種あかし。。 土でできているので、土管です。

ただの円筒状でないところがおもしろいところ。珍しい形状で、高さ40〜43cmある。
九州は熊本から出てきたそうです。

さて、今日は。これもチューブになっています。(実は、われたガラスボトルの首を逆に置いたもの)
これも、工夫すれば、花いけに使えるのでは??

e0111789_13531961.jpg


by muntkidy | 2007-05-10 13:58 | Comments(0)