<   2009年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2009年 08月 30日
本日の大江戸骨董市
e0111789_10204054.jpg

なんとか雨保っています。
ちょっと寒いぐらい。

by muntkidy | 2009-08-30 10:20 | Comments(0)
2009年 08月 29日
結果発表

サイレントオークションの結果をお知らせします。
最高額は A.I さまの17,800円でありました。おめでとうございます。
6名さまのご参加で、うれしい限り。
皆さま、入札どうも、ありがとうございました。

なお、サイレントオークションでの注意点です。
入札の際、非公開コメントの上で、
ご面倒でもメールアドレスを記載されないと、入札は無効になります。
(T.Tさま。残念ですが、無効となってしまいました。
 次回からはメールアドレスの記載をお忘れなく。)


さて、本日もちょっと時間がなく、ざっと撮った写真1枚。
(うれしいことに、昨日の比丘尼像は嫁に行ってしまい、詳細を紹介できず)

e0111789_12284828.jpg


写真の出来が今1歩(もっとかな)ですが、
仏陀の涅槃像の足、残欠です。ぷっくりしてて、かわいいのぅ。

明日は大江戸骨董市。晴れることを願っています。
アンタイディーは臨時休業となります。

by muntkidy | 2009-08-29 12:38 | Comments(0)
2009年 08月 28日
お知らせ

                 8月のサイレントオークション開催中(今夜が終了日)


明後日、30日は大江戸骨董市に出店です。
いつもは第3日曜日なのですが、主催側の都合で
第3から、第5に変更になっていたのでした。

その日は骨董市出店後、お茶のお稽古へ出かけ、せわしなくバタバタする予定。
(アンタイディーは臨時休業です。)
衆院選の投票日なのだけど、行く時間がなさそうなので、
私は、期日前投票を済ましています。
皆さま、投票を終えてから、有楽町の東京フォーラムにお越しくださいね。

それより、雨にならないよう、願わないと。天気予報は雨降りそうに言ってたし。
がんばって、売らないといけまへんがな。

ということで、本日は、祈る写真。ビルマの比丘尼像です。(詳細は後日)

e0111789_1122631.jpg


by muntkidy | 2009-08-28 11:35 | Comments(0)
2009年 08月 27日
ただの板切れなのだけど。

                   8月のサイレントオークション開催中


バンコクに、とても品揃えのいいトライバルアートの店があります。
地代の高い骨董ビルにはいって、数店舗も経営している名店で、
私はいつも見るだけで、買ったことはないのですが。(高いからね)


そこで、先日バンコクに行った時、日本の象牙の三味線のバチが数本、
スタンドに立てて売られていたのを見た。
ああ、知り合いのイギリスの業者が骨董ジャンボリーに来て、
20本近く買い込んでいたのと、同じ見方をする人がここにもいたんだ。と思って、
なんか楽しくなった。

日本人だと、象牙だからという見方と、
単なる三味線のバチという見方しかできないのかもしれないが、
彼らは、フォルムの美しさをアートとして見ている。

その店のオーナーもイギリスの知り合いも、三味線のバチを彫刻/スカルプチャーとして、
売っていて、それは共感を得られているらしい。

日本人相手に三味線のバチを同じようには売れないとは思うが、
既製の概念だけでモノをとらえるのではない、自由な眼をもって、
モノさがしをしたいと思った出来事だった。


ということで、コチラ。

e0111789_11271569.jpg
e0111789_11272685.jpg
e0111789_11313724.jpg


ギザギザの板切れなのですが、立てると面白いなと思って、台を作ってみた。

タイにいくと、街角に、ほこらのような小さなミニチュアの家があって、
みんな花などを供え、お参りしているところがあると思う。
そのことをタイ語で何というかは知らないけれど、英語では spiritual house と言っていたから、
多分、精霊の棲む家として祭られているのだと思うが。
(タイでは確かそんな精霊のことをピーと呼んでたような気がする)

その取り壊された小さな古い家の、屋根部分が作られていたところである。
瓦を表したところの1枚というわけ。
骨董屋の隅にあったものを、2枚、
対で飾ると、なんかオブジェとなったのであります。 高さ41cm 幅12.5cm

by muntkidy | 2009-08-27 11:48 | Comments(2)
2009年 08月 26日
サイレントオークション8月


そういえば、今月はサイレントオークションをまだやっていなかった。
ちょっと飽きたのかしらとも思いつつ、いやいや、前回だれも入札しなかったせいで、
やる気ががくっと失せたのだった。

でもな〜、4回でおわっちゃ〜、ダメでしょ。と促す声。5回はしなくっちゃ。とまた響く。

ということで、第5回目を開催することにした。
あまり安くしたくない品だけど、、これなら喰いつきがあるかも、と。選んでみたが、
さて、いかに。

気品のあるスープボウルです。金直しで、より古格を深めている気がします。
ヨーロピアンな様式が好きな人でなくても、置いておける風雅さがあると思う。
花や緑を活けるのに、いい。

元々は30,000円だった品。10,000円が開始価格。

1円でも高い金額をご提示下さいませ。やり方はいつもどおり。
コメント覧にて、お名前とメールアドレスを記載の上、
非公開コメントにチェックをお忘れなく。

〆切は28日深夜。29日(土曜日)のブログにて発表いたします。
(送料を別途500円追加させていただきます。)

e0111789_1114166.jpg
e0111789_11142664.jpg
e0111789_11145123.jpg
e0111789_1115023.jpg
e0111789_11151123.jpg


初めての方に。サイレントオークションですので、いくらが最高額かはわかりません。
当然のごとく、元の金額より上がるはずはないので、安い争いです。
同額の方は、入札の早い方優先です。

お楽しみということで、ご参加下さいませ。
土曜日午前中にメールにて、結果をお知らせいたします。

by muntkidy | 2009-08-26 11:40 | Comments(6)
2009年 08月 25日
トルクメンの帽子


数ヶ月前にトルクメンのイスラム帽、子供用のものを紹介しましたが、
新たに、大人サイズが入荷しました。

典型的なトルクメン族の染織の仕事<刺繍の技と色合>だと思います。

直径がおよそ17cmぐらいで、
頭の小さい人だったら、実際にかぶれるサイズ。

e0111789_1021267.jpg

これは、壁にかけた感じ。
下は、アンタイディー オリジナルのハットスタンドに置いてみました。

e0111789_10212181.jpg


帽子は¥9,000。ハットスタンドは¥5,800

by muntkidy | 2009-08-25 11:14 | Comments(0)
2009年 08月 23日
染付のぐい呑み

最近、染付モノは売れないらしいが、
白磁に呉須の染付の器は、夏には涼しげでいいのではないかしらん。

ちょうどぐい呑みサイズの明時代の染付を見つけたので、それを。

e0111789_11282113.jpg


なんでもシロ、シロとやっていくと、飽きてくるのも確か。
(逆もしかりですが。)
余白のある柄物も、いいものです。上品な酒器。

薄造りでありながら、お尻に丸みを帯びたおおらかなカタチ、
男の人の掌にすっぽり入るサイズといい
あんまり見かけないと思う。

e0111789_11353227.jpg
e0111789_11354385.jpg
e0111789_11355453.jpg
e0111789_1136634.jpg


ニューが一ヶ所。直径6.5cm〜7cm、高さ4.5cm 

by muntkidy | 2009-08-23 11:44 | Comments(0)
2009年 08月 22日
・・・


9月に " 久しぶりのバッグ展 "をやろうと予定しているのだが、
本日、久しぶりの二日酔いなり。

ということで、これまで。。

by muntkidy | 2009-08-22 12:03 | Comments(0)
2009年 08月 21日
織りの道具

人間国宝だった黒田辰秋が参考にしたかのような文様が彫り込まれています。

e0111789_11111242.jpg


現代の木工の世界では、文様を彫り込むことは流行らないのかもしれませんが、
人間の技というものを感じさせる残すべきいい1品だと思います。

中国南部に住むヤオ族の織りの道具。
spinning tool だと言われましたが、紡錘車だったら丸くないとおかしいだろうし、
単なる糸巻きにしたら、真ん中の穴は必要ない。
よくはわからないけれど、何かしらの道具なのかな。

ま、用途をそう問題にしない私には、台を作って飾りたいアートピースでありました。

e0111789_11112490.jpg

e0111789_11115485.jpg


縦、横、どちらでも飾れるように台を作ってもらった。
(う〜む、うまいです。)

e0111789_11113562.jpg
e0111789_11114549.jpg


文様の彫り込みは裏表、どちらも。
真ん中には、中国にいる人々らしく漢字が彫り込まれています。
木工の優品です。

本体のサイズ 13cm × 4cm、厚み1cm 

by muntkidy | 2009-08-21 11:34 | Comments(0)
2009年 08月 20日
店内写真


この2日写真モリダクサンの日が続きましたので、
本日は店内写真を2枚ほど。

引目ですが、自転車写っています。そうそうサイズを書きわすれてました。
幅126cm、サドルまでの高さ61cm、ハンドルまでの高さ77cm。
小ささが魅力です。

自転車プロダクトの原点というべき、1台であります。

e0111789_10494513.jpg
e0111789_10495549.jpg


by muntkidy | 2009-08-20 11:10 | Comments(0)