<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2014年 09月 30日
こけしに驚く


●10月3日(金)〜9日(木) タイ仕入に行ってきますので、お店はお休みです。

●10月11日(土)12日(日) 西荻あげての骨董・古本祭り
<ドンと行こうぜ、ホンダラ大作戦 > が開かれます。



今日は火曜日、定休日。

ヤフオクで驚いたニュースを一つ。

古いこけしは高いんだよ〜ということは聞いたことはあったが、
ここまで、とは。。。
と驚きました。


ヤフーのオークションで、こけしが60本出てたのですが、
(お客さまに教えていただきました)
なんと、落札価格、1番の高額は220万でした。。。
ビツクリ。

総額で1800万ほど、いったらしい。
こけしコレクターのブログに書いてありました。
興味のある方はこちらをクリック。
60本個々の写真と落札価格が記載されています。


いやはや、まだまだ元気なコレクターさんっているんですね。


写真は、アンタイディーにあるこけしくん。
珍しいでしょ。九州で安かったので、ご購入。5本あったが残2本。

e0111789_16255037.jpg

e0111789_1626157.jpg


マニア垂涎のこけしではないようで、お値段 ¥1,000
でも、可愛いでしょ。
昭和40年代ぐらいの宮城のものらしいです。

by muntkidy | 2014-09-30 11:30 | Comments(2)
2014年 09月 29日
皿と猪口
●10月3日(金)〜9日(木) タイ仕入に行ってきますので、お店はお休みです。

●10月11日(土)12日(日) 西荻あげての骨董・古本祭り
<ドンと行こうぜ、ホンダラ大作戦 > が開かれます。



今日はコチラ。

e0111789_10281428.jpg


フランスより、白釉のいい2品が入荷したので。

皿から。
小さめサイズと軽めのフリルについた擦れ感がとてもいい。

e0111789_10295035.jpg

e0111789_10295887.jpg

e0111789_103091.jpg

e0111789_10301842.jpg

e0111789_1033616.jpg


大きいサイズだと、大味になってしまうところだが、
これは直径21cm と、ちょっと小さめ。
普通の23cmだと、面白みがないと思う。

擦れ感で、文様を感じさせるところに、控えめさがあり、好きな1枚。



片口の猪口のほう。
ままごと用か、ドールハウス用ですが。

こんなちっちゃい作なのに、
片口の作り素晴らしく、エッジ薄くて美しい骨格です。

e0111789_10353872.jpg

e0111789_10355073.jpg

e0111789_1036168.jpg

e0111789_10361449.jpg

釉調もなかなかいい。
e0111789_10362925.jpg




皿  直径21cm 高さ2.5cm   (売約済)
片口猪口 直径6.2cm 2.8cm (売約済) ありがとうございました。

by muntkidy | 2014-09-29 11:26 | Comments(0)
2014年 09月 28日
味のいい天板

●10月3日(金)〜9日(木) タイ仕入に行ってきますので、お店はお休みです。

●10月11日(土)12日(日) 西荻あげての骨董・古本祭り
<ドンと行こうぜ、ホンダラ大作戦 > が開かれます。



今日は文机。

足の形がチョイ私の好みとするところではありませんが、
天板の調子がもう魅力で。。 。

こんな素朴な黒味のいい和家具も最近あまり見なくなりましたし。

e0111789_10453490.jpg

e0111789_10454643.jpg

e0111789_1048163.jpg

e0111789_10481131.jpg

細長さもいい感じです。
e0111789_10494498.jpg

e0111789_1049564.jpg

e0111789_1050691.jpg

e0111789_10501665.jpg

e0111789_1050268.jpg



ただ、足の部分に難点。
e0111789_10504839.jpg

折れてる部分あり。
e0111789_1051779.jpg

そこのみです。
e0111789_10512584.jpg


足の形が好みの分かれるところでしょうが、
ただの素朴に落ち入らない、品のよさを醸し出してると思います。

92.5cm x 28cm 高さ24.7cm ¥12,000

by muntkidy | 2014-09-28 11:30 | Comments(0)
2014年 09月 27日
編み籠バッグ


●10月3日(金)〜9日(木) タイ仕入に行ってきますので、お店はお休みです。

そうそう、10月11日(土)12日(日) は西荻あげての骨董 ・古本祭り。
<ドンと行こうぜ、ホンダラ大作戦 >が開かれます。
去年、大雪で散々だったの、第2弾。

詳しくはコチラ

アンタイディーも新入荷の品満載でおまちしております。





さて、今日は、コチラ。

なかなか珍しいバッグだと思う。
使うというより、飾って、存在感もある。

フランスからの編みバッグ。

e0111789_10215762.jpg

e0111789_10221030.jpg

e0111789_10222085.jpg



筒状を横にし、革で持ち手、留め部分を工夫してる。
編み方は、以前コチラで紹介してるバスケットと同じ。
もう編み手がいなくなって、作れなくなってしまったという話のヤツ。

e0111789_1025244.jpg

e0111789_10262882.jpg

e0111789_10275375.jpg


革部分にちょっと難がありますが。
e0111789_1027953.jpg

片側の金具が取れてる。
e0111789_102743100.jpg

取っ手も片側はげてる。
e0111789_10281617.jpg

底。
e0111789_10292742.jpg



でも、全体として、飾っておきたい、" ナリ " をしてるんだよね。
素朴さの中にも、なんか洒落てるのだ。




幅31cm 胴体の直径15.5cm ¥15,000

by muntkidy | 2014-09-27 11:25 | Comments(0)
2014年 09月 26日
白磁のお茶碗

お知らせです。
来週の10月3日(金曜日)から1週間、タイに行ってきます。

帰国は9日。その間はお休みです。
10日(金)から開店です。

東南アジアものの入荷お楽しみに。



さて、今日は、
朝鮮のお茶碗。

李朝末期でいいのかな。若そうにも感じるが、もうちょい古そうにも感じます。

大正李朝と揶揄されるようなものかな、とも思ったけれど、
あまり、嫌な感じはしません。

形も綺麗で、肌も悪くなく、なかなかいいと思っています。

e0111789_1822820.jpg

e0111789_1824290.jpg

e0111789_1842089.jpg

e0111789_1843088.jpg

e0111789_1864186.jpg

まっちろちろじゃなくて、少しの青みがあって。
e0111789_1865419.jpg

e0111789_187582.jpg


ま、わざとらしく感じるところは、この高台の砂のひっつき加減ぐらいかな。

手軽に使うにはいいんじゃないかと。



口径10.2cm 高さ8.5cm  (売約済) ありがとうございました。

by muntkidy | 2014-09-26 11:29 | Comments(0)
2014年 09月 25日
ベルベルのブランケット

今日は、北アフリカより、
ベルベルの人々のウールのブランケット。

ナチュラルならくだの毛を使っているといいます。

ブラウンの自然な色変化が素晴らしいのだ。
砂漠の大地をイメージさせます。


あまり、写真ではよく伝わらない感じがしますので、
ぜひ、お店で見て、さわっていただきたい。
ビューティフルだと思います。


e0111789_10192675.jpg

e0111789_10194036.jpg

e0111789_10195195.jpg

e0111789_10215467.jpg

ホールが2カ所。
e0111789_10221243.jpg

e0111789_10222440.jpg


キリムほど分厚くないブランケット。
ソファーなんかにかけて使いたい。



幅120cm 長さ230cm   ¥60,000

by muntkidy | 2014-09-25 11:30 | Comments(2)
2014年 09月 24日
18世紀の本

今日は、紙モノ。


あまりに紙の風情がよくて、
何の本かもわからず、買ってきたもの。

e0111789_104513.jpg

e0111789_10571382.jpg


スウェーデンにてゲット。18世紀ごろのものだとの説明でした。

これはたまりません。でしょ。

革のようにも見えてくる。

e0111789_10472139.jpg


中は、IMMANUEL とあり、
やはりキリスト教モノ。スウェーデン語で書かれている模様。
86ページあります。
中には書き込みもあり。

e0111789_1048235.jpg

e0111789_10483777.jpg


こんなのは、雰囲気がいい、古い、ってだけでは売りづらいものがあるので、
何か用途を考えてみた。

こんな展示台になります。
小さなコレクションを置いたりなんぞ。

e0111789_10511368.jpg

東西からの火打ち金。

e0111789_1051532.jpg

アフリカのペンダントヘッドと、分銅。


こんな感じはいかがでそうか。
ローマングラスに、デルフトポットなど。
e0111789_10523285.jpg

e0111789_10524512.jpg


しない?  そうすかね。


20.3cm x 15.8cm 厚み1cm (売約済) ありがとうございました。

by muntkidy | 2014-09-24 11:30 | Comments(0)
2014年 09月 23日
売り物じゃないもの
本日は秋分の日で祝日ですが、火曜日なので、お店はお休みです。




アンタイディーでは、本以外の品は大体売り物です。
(品物展示用の棚と大テーブルも売り物じゃないけれど)

普通は売り物でない品は飾らないようにしてるのですが、
今、2品、売り物に出来ないものを飾っています。

今日はその写真。

まず、コレ。

e0111789_1903363.jpg


甥が小学生の時、図工の時間に作った版画。
ずっと祖父母(私の親)のとこの壁に貼られていましたが、
ぼろぼろになってきてたために、私がもらいうけ、額装しました。
彼ももう30近いのかな。だとすると、20年ほど前のもの?
なかなか、悪くないでしょ。




2つ目はこちら。

e0111789_195042.jpg


先週の火曜日、お世話になってる Dee's Hall の展示会で、
珍しく人形を買ったのです。

バカっぽいお顔に、
古物の中にあっても違和感のない色合いの布使い。
カピというクリーチャーであります。

これも気にいっている。

by muntkidy | 2014-09-23 11:30 | Comments(0)
2014年 09月 22日
珍しく花模様
昨日の大江戸骨董市、大変な賑わいでした。
おいでの皆さま、どうもありがとうございました。


さて、新たな週の始まりです。
いい1週間になりますように。


今日は花模様を揃えてみました。
でもガーリーっぽくはありませんな。

e0111789_10455660.jpg


朽木盆に、陶器の菓子型。

お気に入りの菓子型から行ってみましょう。

e0111789_10465362.jpg

e0111789_104737.jpg

e0111789_10471324.jpg

e0111789_10472870.jpg

カワイイ。
イタリアのシシリー島にある、陶器の菓子型に雰囲気が似てますが、
日本のです。落雁の型?
中部方面から出たみたい。
いくつかあったのですが、他のは和風風味が強く、
これだけ、ちょっと国籍不明っぽさがありました。
1個だけの入荷です。


朽木盆。
見かけますが、初めて買ってみました。
e0111789_10511743.jpg

e0111789_10512818.jpg

e0111789_10513955.jpg

e0111789_10515073.jpg

これも菊花なんですよね。
線のタッチが素朴で、なんかいいのです。




最後は、
赤い花がペイントされてる小さな箱。
なんと開けると、小さな鉛筆が入っていました。

これはオランダから。
e0111789_10525537.jpg

e0111789_1054013.jpg

e0111789_10541069.jpg

e0111789_10542157.jpg


気負いのない品、ほっこりさせてくれます。



菓子型 6.8cm x 5.8cm 高さ2.5cm (売約済) 
朽木盆 直径24~25cm 高さ約2.5cm (売約済) ありがとうございました。
ミニペンケース  7.3cm x 2.5cm 高さ1.5cm ¥2,800

by muntkidy | 2014-09-22 11:25 | Comments(2)
2014年 09月 21日
大江戸骨董市
e0111789_8202694.jpg



出店中です。
お天気でよかったです。

いい一日になりますように。

by muntkidy | 2014-09-21 08:20 | Comments(0)