<   2015年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2015年 10月 31日
漆の足付きお盆


●そうそう、明日の開店はちょっと遅くなるかも。1時になるかと思います。



目白コレクションは業者間の事前売買禁止が厳しいので、
私が買えそうな安くていい和物の品は、開店に並んだ一般のお客さまにすぐ買われてしまいます。
今回も、欲しいものがいろいろあったのですが、
お客さんの流れがおさまった数時間後に見に行ったら、やっぱり全部なくなっていた。
高いものなら、まだあるんですけど、
それだと、商売にならないし。。

そんな中で、1個買ったもの。

よくある漆のお盆ですが、なかなかの風合い。


e0111789_10115165.jpg

e0111789_1012146.jpg

e0111789_10121541.jpg

e0111789_10122595.jpg

e0111789_10123653.jpg

e0111789_10124773.jpg


ねっ、なかなかの味わいでしょ。
モノが上に置かれていて、あまり目立たなかったんだな。

江戸末ぐらいはあるんでしょうか。
朱漆の剥げ感が絶妙です。

素朴になりすぎない品もあると思う。


酒盃置きにいかが、かと。

直径30.5~32cm 高さ7.5cm  (売約済) あり

by muntkidy | 2015-10-31 12:00 | Comments(0)
2015年 10月 30日
デルフトのミニポット

またもや、デルフトです。

ミニサイズのクリームポット。

形違いで、カワイイ姿をしています。

e0111789_1428522.jpg

e0111789_14294100.jpg


丸いほうから。

e0111789_14291988.jpg

e0111789_14293097.jpg

e0111789_14294040.jpg

e0111789_14295135.jpg


青っぽい、通常の形のほう。

e0111789_14301743.jpg

e0111789_14302748.jpg

e0111789_14303817.jpg

e0111789_14305086.jpg



下戸の方用な気がします。
もしくは、テーブルソルトかペッパー用に、いかがでそうか。

ちびっちゃサイズ。

e0111789_14312969.jpg




左  直径3.8cm  高さ2.4cm  ¥20,000
右  直径4.0cm  高さ2.3cm  (Sold)ありがとうございました。

by muntkidy | 2015-10-30 12:00 | Comments(1)
2015年 10月 29日
デルフトの小皿
これも、メジコレで売れなかったんだよね。

珍品なのですが。

デルフトの小皿。
ミニタイプのクリームポットと一緒に置いた写真をまず。

e0111789_1035585.jpg

e0111789_1042821.jpg


今日は小皿のほうだけ。

e0111789_1045896.jpg

e0111789_1051436.jpg

e0111789_1074392.jpg


ピンクがかった釉調はデルフトには珍しいですが、
高台側を見ると、まぎれもなく、デルフトです。

e0111789_106572.jpg

e0111789_1061735.jpg


大分以前にライデンのディーラーから買ったものですが、
デンハーグで発掘されたものと、細かい住所まで教えてくれた。
found ; corner koningskade / herengrachet Den haag と。
koninskade (通りの名)とherengrachet(通りの名)とのコーナーのところってこと。

時代も1640~1660 の early delft の品だそうです。


そんなに古いのか。
小さいからこそ残ってきた品ですね。

コレクションの1品に。




直径8.2cm 高さ1.2cm (売約済) ありがとうございました。

by muntkidy | 2015-10-29 12:00 | Comments(0)
2015年 10月 28日
ロシアのポータブルイコン

イベント事が終わりまして、
気分も新たに西荻の店が始まります。

また、新しい店舗にいらしてない方々、どうぞ、おいで下さいませ。



さて、今日は、こちら。

ロシアのイコンを初めて買いました。
ミニサイズのポータブル用なので、買えたということかな。

東欧や近隣諸国のイコンより、ロシアものは評価が高く、
時代も古いと、百万単位となりますから。
アンタイディーの及ぶところではありまっせん。

これは、1800年前後のものらしい。19世紀初頭でしょうね。

e0111789_10205436.jpg

e0111789_10213699.jpg

e0111789_1021790.jpg

e0111789_10212173.jpg


魅力あるロシアならではの表情。
小さいのに、眼の部分など、よく表現しています。
綺麗なお顔とカワイイお馬さん。

どの聖人なのかがわかりません。
書物をもっているのと、馬がポイントだと思いますが、
調べがつかない。

お客さまから、お教えいただきました。
福音書記者、聖ルカだそうです。
いっしょにいるのは馬ではく、雄牛って。
おおきな間違いでしたね。
ありがとうございました。


e0111789_10245466.jpg

e0111789_1025829.jpg


大きいフレームに仕立ててみたいとも思っています。



8cm x 10,8cm 厚み1.2cm ¥80,000

by muntkidy | 2015-10-28 12:00 | Comments(0)
2015年 10月 27日
ちょっと満開


本日火曜日は、お休みとなっております。


外のローズマリーの花が満開になってきました。
これは数日前の写真だから、今日はもっと増えています。

e0111789_107622.jpg



それに、植物初心者のアンタイディーにプレゼントしてくれる方が多くて、
嬉しいかぎり。

またまたいただいたサボテン。
寄せ植えまでしていただいて、ありがとう!!

e0111789_109199.jpg




今日は、こんなとこで。

by muntkidy | 2015-10-27 12:00 | Comments(0)
2015年 10月 26日
ミッドセンチュリーの茶碗


目白コレクション、無事終了いたしました。
ご来場、お買上のお客さま、ありがとうございました。

また、新たなモノ探しに邁進したいと思います。



今日、明日と定休日になっておりますが、
ブログは更新です。


本日のオシナはこちら。

作家ものの器。
ミッドセンチュリーの茶碗とタイトルしながら、
実は茶碗にはちと小さいのですが。。

アルネ、バング という人の作品。
1901〜1983年、もう亡くなられている、デンマークの陶芸家。

人気の高い、ルーシー リーも、あまり好きではないアンタイディーでして、
守備範囲ではない方向ですが、
ごくシンプルで品のある器かと。


e0111789_9512555.jpg

e0111789_9564692.jpg

e0111789_957196.jpg

e0111789_9571170.jpg

直しがあるとこが、またポイントになって、いいのかもしれません。
e0111789_9574921.jpg

e0111789_958146.jpg


1960年ぐらいの作品らしい。


書いたように、茶碗にはちと小さいのですが、
旅もち茶碗にはいいサイズ。
この雰囲気の方向で、茶箱を組んでみるのも面白いかと思います。
どんな取り合わせにするのか、考え、探すのは楽しいものです。



直径12cm  高さ5.5cm  ¥25,000

by muntkidy | 2015-10-26 12:00 | Comments(0)
2015年 10月 25日
目白コレクション2日目
e0111789_11464816.jpg





初日、たくさんのお客さまにおいでいただきました。ありがとうございます。

今日はゆっくり見ることができます。

メジコレ用に新たに仕立てた、クバのアップリケ布パネル、
あらら、まだ、残ってる。

けっこういいのにな。

by muntkidy | 2015-10-25 12:00 | Comments(0)
2015年 10月 24日
目白コレクション
e0111789_1274181.jpg




始まりました。

どんな感じになりますか。

楽しみましょう。

by muntkidy | 2015-10-24 12:07 | Comments(0)
2015年 10月 23日
目白コレクション 明日
明日、明後日は、目白コレクション、出店で、お休みとなります。

一部、こんな品が並びます。

どうぞ、お楽しみに。


e0111789_1528630.jpg


e0111789_15281820.jpg


e0111789_15283068.jpg




とってもでっかいファイアンスの壺です。
スペインのものですが、この大きさはなかなかないと思う。

ちびっちゃいデルフトの盃も2個、超珍しの小皿も。

by muntkidy | 2015-10-23 12:00 | Comments(0)
2015年 10月 22日
スカンジナビアのクラフト

目白コレクション、いよいよ明後日24日、12時開場です。
初日は6時まで。
25日、日曜日は10時から、5時まで。

どうぞ、おいで下さいませ。



本日は、古くはないけど、
クラフトのいい仕事をスウェーデンから。

伝統的な工芸の品。used です。

e0111789_9472163.jpg


ペーパーナイフから。
e0111789_9533448.jpg

e0111789_9534628.jpg

e0111789_9535521.jpg

e0111789_954999.jpg

e0111789_954209.jpg

こういった彫りの文様は、今では施す人も少なくなっているかと思う。
効率が大事な現代では、手間のかかる仕事は敬遠されますから。
でも、なんでも、ミニマム、シンプルが続きすぎると、
揺り返しで、こんな意匠が欲しくなるもの。
全体フォルムがとても綺麗だし、
なかなかいいデザインの工芸品だと思う。

使い込んで、木肌に味わいが出てくると、さらに良さが増します。



タバコ用の小箱。
白樺の樹皮が使われた、これも北欧や、ロシアの国ならではの工芸です。
e0111789_105935.jpg

e0111789_1052318.jpg

e0111789_1053417.jpg

e0111789_107590.jpg

型押しの文様。スカンジナビアの郷愁ある風景ですか。
e0111789_1055240.jpg

e0111789_106848.jpg

蝶番部分も木が使われている。
e0111789_1064367.jpg

e0111789_1065473.jpg


よく作ってありますね。


こういった手仕事はすたれずに、残っていってほしいもの。
使われ、捨てられることなく、時代を経ていくと、
このモノ自体も将来のアンティークとして残っていくものになると思うので、
大事にしたい。



ペーパーナイフ 長さ 26cm 幅 2.2cm  (売約済) 
小箱  5.3cm x 1.8cm  高さ 2.2cm  (売約済) ありがとうございました。

by muntkidy | 2015-10-22 12:00 | Comments(0)