<   2016年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2016年 03月 31日
初めての貨幣
いよいよ明日から、仕入の旅。
19日まで、お店はお休みとなります。

ブログは毎日更新いたしますので、お楽しみに。
明日は店内写真ですが、
土曜日から、例のお得、Spot Sale です。


●23日(土)24日(日)は目白コレクションに出店いたします。




今日までは、通常のお品紹介。


引越オープンの時に開催したアフリカの貨幣展の時はまだ見つけてなかったのだ。

その後、見つけた、コンゴの貨幣。
初めての形です。見たことなかった。

黒ずんだ質感、なかなかの古手だと思います。

e0111789_10532848.jpg

e0111789_10534312.jpg

e0111789_10535597.jpg


肌もさることながら、
私はここが気に入っている。

細い棒部分だけど、
エッジの効いた角棒なのだ。
写真ではわかりづらいかもしれないが、
角を手前にもってきている。

e0111789_10564350.jpg

e0111789_10552546.jpg

e0111789_1056577.jpg


本に寄ると、コンゴのBasongo 族。

e0111789_11581914.jpg


なんでこんな形が生まれてくるのか、
本当に不思議。

秀逸なオブジェであります。




高さ(台含め) 45.5cm 幅11cm(台の幅)  (Sold) ありがとうございました。





.

by muntkidy | 2016-03-31 12:00 | Comments(0)
2016年 03月 30日
クメールの壺


そうそう、4月のイベントのお知らせを忘れていました。
仕入から帰ってきたら、すぐに
目白コレクションに出店します。23日(土)24日(日)
こちらチェック。
Facebookも。

この2日間もお店はお休みとなります。

4月1日(金)~19日(火) ヨーロッパ仕入のためにお休みです。





明日までは通常通りにお品紹介。


本日はコチラ。

タイにもクメール王国の遺跡があるので、
クメールの陶磁が出土する。

これはタイのブリラム出土の壺。
王道の壺形です。

小振りながら、ぴりりと締まったフォルムと
発掘の黒釉の肌合がとても魅力です。


e0111789_1145678.jpg

e0111789_115595.jpg

e0111789_1110088.jpg

e0111789_1151556.jpg

e0111789_1152599.jpg

e0111789_1154018.jpg

e0111789_1154991.jpg

e0111789_116079.jpg

e0111789_1161397.jpg



景色がなかなかでしょ。
花生けなくても存在感があります。



口内径 約6cm  胴径 約14cm  高さ 15cm   ¥28,000





.


  

by muntkidy | 2016-03-30 12:00 | Comments(0)
2016年 03月 29日
2種の小箱

本日は火曜日、定休日となっております。

今週の金曜日4月1日から、ヨーロッパ仕入で不在となりますので、
本日は、お品紹介といたします。



小箱を2点。

e0111789_11353397.jpg


グレーの金属製のほうから。

e0111789_11371664.jpg

e0111789_11372957.jpg

e0111789_11374127.jpg

e0111789_11375361.jpg

e0111789_1138782.jpg


蝶番で留められた、蓋付きの容器。
よく見ると、芯は鉄板で作られ、厚めにピューターが上掛けされてるものと思われます。

だから、薄めの本体で、ぴしっとした作り。きっちり閉まります。
表面のピューターは黒さがあり、男性好みのする雰囲気をもっています。

中には焦げがあり、煙草入れに使われていたよう。
オランダから。




もう一つは、タイより。

編みの細かさが、昔の仕事を思わせる感心のバスケットです。

e0111789_11443661.jpg

e0111789_11444877.jpg

e0111789_114625.jpg

e0111789_11461387.jpg


ホント、今だと、考えられないほどの、細かい編みの仕事。
小品だから、ということか。今作ろうと思うとどんな値段なのだろう。

このような品は、大事に使ってほしいと思っている。





ピューター 8.8cm x 6.0cm  高さ4.3cm  ¥5,000
バスケット 9.5cm x 5.7cm 高さ3.3cm  ¥6,000








.

by muntkidy | 2016-03-29 12:00 | Comments(0)
2016年 03月 28日
ベトナムの鉢

本日は月曜日、定休日となっております。


お知らせです。
今週、金曜日4月1日から19日(火)まで、ヨーロッパ仕入に行ってきます。

長いね。
ロンドン、パリ、ブリュッセル、アムス と足早に移動しながらも、
全体では半月以上になってしまいます。
長いのにいつもより軍資金が少ない。。(悲)

とはいえ、決めたからには、なんとか頑張って
いいモノたくさんゲットするよう、奮闘してきます。
ヨーロッパ、どこも危険はいっぱいですが、
それにおののいてもしょうがない。Keep calm and carry on です。
いつもどおりにやるだけですね。にっ。



出立までは、お品の紹介続きます。

今日は地味なオシナではありますが、
使い勝手はいいのではないかと。

煮物なんかを盛って下さいませ。


e0111789_14162734.jpg

e0111789_14175537.jpg

e0111789_14164369.jpg

e0111789_1417259.jpg

e0111789_1418944.jpg

e0111789_1418208.jpg

e0111789_1418313.jpg


ベトナムと聞いて買っているが、
同じようなものが町田市立博物館の図録に掲載されていた。
この感じですかね。これはチャンパ、15世紀。

e0111789_14325354.jpg



鉢サイズなので、毎日の食卓に使ってもらいたい。


直径20.8cm   高さ 6.8cm   ¥12,000
  






.

by muntkidy | 2016-03-28 12:00 | Comments(0)
2016年 03月 27日
台湾の瓦
昨日ゲットの品を早速。

初めての台湾モノ。
(台湾は行ったことがないので、1度行きたいな〜と思っています)

薄さに感動いたしました。

e0111789_1036896.jpg

e0111789_1036207.jpg

e0111789_10364044.jpg

e0111789_10365480.jpg

e0111789_1037576.jpg

e0111789_10371759.jpg

e0111789_1037343.jpg


10枚ぐらいあるといいのですが、
1枚のみ。

なかなかいいですね。薄さとしなり。

晩酌、肴皿にいかがでしょう。



22cm x 17.5cm (Sold) ありがとうございました。

by muntkidy | 2016-03-27 12:00 | Comments(1)
2016年 03月 26日
スペインのタイル




本日はこちら。

いい色の無地タイル。
スペインから。


e0111789_16305831.jpg

e0111789_16313257.jpg
e0111789_16311756.jpg

e0111789_16391799.jpg

e0111789_1632530.jpg


やっぱり肌の質感が違いますね。

8.7cm 角と小さめで、厚みもあって、2.3cm。

16~17世紀と聞いてますが、
アルハンブラ宮殿にも同じような手のタイルが壁に飾られています。
その宮殿の建築は13~15世紀のもの。





(Sold)



.


by muntkidy | 2016-03-26 12:00 | Comments(0)
2016年 03月 25日
藍の編みバッグ


本日はコチラ。

ヘンプの編みバッグ、生成りのもうちょっと大きいタイプだったら、
売ってる店も多いのかも。

でも、この大きさと、藍染めされてるのは
多分ないです。


e0111789_10375763.jpg

e0111789_1038672.jpg

e0111789_10381780.jpg


ナチュラルのいい藍の色具合をしています。
編みも細かく丹念な仕事。

e0111789_10382893.jpg


iphone やパスポートははいる。
斜めがけすると身体にピッタリとなります。
旅行時にコートの下に斜めがけして、パスポート入れに使うっていうアイデアも。

e0111789_1046525.jpg


もちろん、壁に掛けて、飾るっていうのも。
なかなかいい雰囲気になります。

e0111789_10464248.jpg



今も作られているヘンプの編みバッグ、
オーダーで急いで作るので、編みも大きく雑になってきているんだけど、
これは自分用に作られ、ちゃんと使われてきたもの。
今では、なかなかレアなのです。



入れるとこのサイズ 口幅 約15cm 縦 約13cm
紐の長さ 40cm (全体80cm)

(sold)

by muntkidy | 2016-03-25 12:00 | Comments(0)
2016年 03月 24日
円盤のオブジェ
サクラ、開花して、やっと春と思ったところ、
また寒くなっています。例年そうなんだけどね。



銅鏡というと、東アジア一帯と思いがちだと思うが、
東南アジアでも使われていたもの。
タイに行くと、カンボジアからの発掘の品がよく見つかる。
クメール、アンコール期の銅鏡です。

東アジアの銅鏡は裏側にさまざまな文様が鋳出されているが、
(普通、その裏側部分を見せて飾られることが多いですよね)
クメールの銅鏡の場合、超シンプル。
同心円が陰刻されてるだけのものがほとんどで、
文様を見る人にとっては、つまらないと思われるかもしれない。


そんな超シンプルなクメールの銅鏡を、1枚手に入れた。

元々の鏡面部分の黒々とした質感に感動したもの。
大きさもあり、美術品としての格を備えていると思う。


あえて、鏡面部分を表に台を作っています。

銅鏡というより、
単なる丸い円盤のオブジェとして、飾ってもらいたい。



e0111789_11172966.jpg

e0111789_11174085.jpg


文様面のほう。
e0111789_11215293.jpg

e0111789_11244067.jpg


こちらも悪くはないんだけど、
このシンプルなこちらのほうが、
イメージをより広げてくれると思うのだ。
なにより、質感が素晴らしい。

e0111789_11255948.jpg

e0111789_11261382.jpg

e0111789_11262312.jpg

e0111789_11263499.jpg



ずっしり重いですが、
しっかりとした鉄の台で、きちっと安定して飾ることができました。


クメール アンコール期 11世紀〜13世紀


台を含め 高さ 26cm  幅(これが円盤の直径)19cm  (sold) ありがとうございました。

by muntkidy | 2016-03-24 12:00 | Comments(3)
2016年 03月 23日
小盆 + 土人形


ブリュッセルのテロ。
いや〜もうすぐヨーロッパ出かけるのですが、
ベルギーも滞在予定だし、(ロンドンも)
今回電車移動多いので、まずいな〜と思っています。

こうなると、次、タリスが、1番狙われやすいかと思うんだけど。
(タリスとは、パリ、ブリュッセル、アムステルダムを陸路結ぶ特急電車)
荷物検査もないので、危ないんだよね。
でも今回のこれで、ベルギーからの出入りに対し、
セキュリティーがかなり厳しくなるだろうから、移動など、どうなることやら。

遭遇するかは運ですが、
駅なんかは、極力用心して、急ぎ足を心がけます。




本日はコチラ。

また珍しいサイズの漆盆を見つけたので、
その上に土人形を置いてみた。

e0111789_10463721.jpg


まずはお盆から。
e0111789_10465298.jpg

このサイズも初めてですね。
e0111789_1047984.jpg

朱漆の部分、いい味わいをしています。
e0111789_104735100.jpg

ワレがあります。
e0111789_10475211.jpg

e0111789_1048331.jpg


カワイイ、伸びをしてるお犬さま。
e0111789_10484037.jpg

e0111789_10485191.jpg

e0111789_1049419.jpg


トリさん。
e0111789_10492662.jpg

e0111789_10493855.jpg



お盆  直径18.6~19.5cm  高さ2.3cm  ¥5,000
犬 長さ5cm 高さ 約4cm  ¥2,800 
鳥 長さ 3cm  高さ2.2cm  ¥1,500

by muntkidy | 2016-03-23 12:00 | Comments(0)
2016年 03月 22日
お尋ね


本日は火曜日、定休日となっております。


今日はお尋ねの投稿です。

実は今年の12月でアンタイディーは20周年を迎えるのですが、
その記念に、20周年本を作ろうかと、考えております。

10周年の時も作ったのですが、
その第2弾です。

で、いろいろな品々を選定しているところなのですが、
このお坊さんの立像をお買上げしていただいたお客様がわかりません。

e0111789_1923478.jpg


記憶によると、愛媛か、横浜かどちらかにお住まいの方だったような気がするのですが。
(このつながり?はいったい?)


まだ、このブログをお読みでしたら、
メールで知らせていただけますでしょうか。
もう、お読みじゃなかったら、しょうがないのですが。



どうぞ、よろしくお願いいたします。

by muntkidy | 2016-03-22 12:00 | Comments(0)