<   2016年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2016年 12月 21日
16世紀のスプーン


●年末は29日(木)まで営業いたします。
30日から1月5日まで、お休みです。


早いです。もう今年も10日を切りました。
西荻にいると、クリスマス気分も全く感じることなく、年の瀬を迎えることでしょうね。



本日はコチラ。

これらを紹介していなかった。

e0111789_10354928.jpg

スプーンから。

真鍮、ブロンズ系のラテンと呼ばれる素材ですが、黒ずんでいて、
フォルムの美しさを静かに感じることができるかと。

フランスで見つけたもの。
16世紀。ルネッサンス、宗教改革の時代で、近世の始まりのころ。
日本で言うと、戦国〜桃山時代。

e0111789_10355219.jpg
e0111789_10355575.jpg
e0111789_10355779.jpg
e0111789_10362484.jpg
e0111789_10363233.jpg

オランダに行くと、ピューターの18世紀のピュータースプーンはごろごろと出てくるが、
それ以前のものとなると、なかなか見つからないもの。
ブロンズ系のこのタイプ。特に大事にしたい品だと思います。


スプーンの本から、同タイプ。
これには、16世紀 ドイツ?と書かれている。
大陸側ヨーロッパということですね。
e0111789_10365245.jpg



もうひとつのディバイダーのほう。
こちらはオランダ出土の鉄のもの。
17世紀。

e0111789_10363845.jpg
e0111789_10364172.jpg


留めの部分が固まっていて、動きません。
鉄の味が違います。

e0111789_10364420.jpg



スプーン 長さ11.5cm (Sold)
コンパス 長さ9cm ¥8,000






by muntkidy | 2016-12-21 12:00 | Comments(0)
2016年 12月 20日
ゲットの品
e0111789_1046364.jpg





本日は火曜日、定休日となっております。

昨日出かけた展覧会にて。

Dee's hall
山口一郎 Diary 展

今日までです。
お近くで、まだの方は、ぜひどうぞ。

by muntkidy | 2016-12-20 12:00 | Comments(0)
2016年 12月 19日
ピューターの筒


昨日、大江戸骨董市、少し暖かい1日となったので、過ごしやすく、
多くのお客さまにご来場いただきました。
お買上の皆さま、ありがとうございました。


本日は月曜日、定休日となっております。

月曜は普通に品紹介。
今日はこちら。

寸胴、太幅、ピューターの筒です。

あまりこのサイズ感はないです。

肌も黒びて、自然な荒れ方。

e0111789_16380082.jpg
e0111789_16375793.jpg
e0111789_16375412.jpg
e0111789_16375298.jpg
e0111789_16380488.jpg
e0111789_16380641.jpg

どうってことない、この感じが、逆にレアなのですよ。
オランダ18世紀。

直径11cm 高さ10.5cm (Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2016-12-19 12:00 | Comments(0)
2016年 12月 18日
大江戸骨董市
e0111789_851281.jpg





出店中。今日はいい天気。

どうぞ、おいで下さいませ。

by muntkidy | 2016-12-18 08:51 | Comments(2)
2016年 12月 17日
ヨーロッパの木の器


明日は大江戸骨董市、出店です。
お店は午後4時からの開店となります。

●年末年始のお休みは12月30日(金)〜1月5日(木) となります。



取っ手付きの木の器。
フランスより。

久しぶりに西欧の木味のいいもの。

取っ手付きで、印象的な姿をしています。

まずは縦位置アップ。

e0111789_10430151.jpg



磨き上げたわけでもなく、普通に、実に自然な、古びた木の肌。

e0111789_10430556.jpg
e0111789_10431807.jpg
e0111789_10432181.jpg
e0111789_10431627.jpg
e0111789_10431314.jpg
e0111789_10433588.jpg


取っ手の風貌もよろし。
掌に沿ったナチュラルなフォルムとなっていると思います。
e0111789_10433996.jpg
e0111789_10434644.jpg


ポプリなどをどっさり入れておくに、ぴったりのボウルではないかと。



長さ45cm 幅21cm 高さ9cm ¥28,000






by muntkidy | 2016-12-17 12:00 | Comments(0)
2016年 12月 16日
かわいい彫像


あさっては大江戸骨董市に出店します。
お店は午後4時からの開店です。




本日はこちら。2点。
アフリカ、ロビ族の彫像。


e0111789_10464280.jpg

かわいい木のほう。


e0111789_10464675.jpg
e0111789_10500904.jpg
e0111789_11003879.jpg
e0111789_11005458.jpg
e0111789_10523502.jpg

鉄の彫像。

真っ黒な鉄、雰囲気あります。

e0111789_11050731.jpg
e0111789_11171063.jpg
e0111789_11171518.jpg

今日は、エキサイトの不具合のより、時間ぎりぎり。
こんなもんにしておきます。





木彫 高さ11cm (Sold)
鉄像 高さ14.5cm ¥20,000








by muntkidy | 2016-12-16 12:00 | Comments(0)
2016年 12月 15日
スマトラの布


18日は大江戸骨董市に出店いたします。
お店は午後4時からの開店となります。



久しぶりにインドネシアの布を手に入れた。
オランダに行くとたまに、インドネシアの品が手にはいる時がある。


スマトラ島の布。ランプン州だったと思う。
もう15年ほど前になるが、
福岡で、布の展示会をした時、扱ったことのあるタイプ。

特級クラスのインドネシアの染織は相当に高いもので、
その当時、20万円ぐらいした覚えがある。
委託してもらって、展示させてもらったのだが、布物コレクターの人に買っていただいた。

それ以来そう見たことはなかったのが、
オランダでもっている人がいて、
以前の20万クラスのと比べると、かなり簡素で、シンプル。
そういう点もあり、リーズナブルに手にいれることができた。

最近は、あまり民族調が強い布は買わないことにしているが、
色彩が新鮮で、可愛さが先の印象だった。

e0111789_17133119.jpg
e0111789_17133652.jpg

織りに、刺繍、スパンコールの装飾。
伝統的にもっと古いのだと、雲母片が使われる。
これは時代は下がるが、シンプルめで、余白ある感じがうるさくない。
e0111789_17134780.jpg
e0111789_17134278.jpg
e0111789_17135809.jpg


ちなみに、特級クラスはこんな感じで、もっと仕事が細かい。
e0111789_17255313.jpg

でも、クリスマスにはなかなかいい感じの布使いになりそうなのですね。

昨日、インスタにアップした写真。

e0111789_17290803.jpg


可愛いでしょ。


108cm x 57cm ¥28,000







by muntkidy | 2016-12-15 12:00 | Comments(0)
2016年 12月 14日
Xマスに向けて

また、昨日の写真、天地が変わっておりました。
携帯からの投稿の時のって、よく、90度変わって掲載されることが多いのはなぜ?




11月の仕入の時、特大の楕円の皿を多く見つけ、
Xマスチキンにぴったりではないかと。
鶏の丸焼き用に似合いの大皿です。

数があるので、さくっと、さわりの紹介で。
細かいディテールをご要望の方は、お問い合わせ下さいませ。


白肌、色づきの感じ、白の釉調具合、
それぞれによさがあります。

e0111789_10553825.jpg
e0111789_10554603.jpg
e0111789_10555060.jpg


大事なのはサイズ感ですよね。
来店して、見てもらうのが一番ですが。



1番大きい2枚。

迫力あります、でかくて、品がある。なかなかないと思う2枚であります。

長いほうほ辺が44~45cmもある。

e0111789_10585613.jpg
どこれはどちらも、クレーモントローの古手。

e0111789_10585903.jpg


中サイズの3枚。
これもフランスより。

e0111789_11020984.jpg
e0111789_11021489.jpg



小のほうの2枚。
でも、1番使いやすいサイズ。日々に重宝すると思います。

上がベルギー、立ち上がりがあって、後ろ姿、高台に特徴。
下はオランダより。
丸みを帯びた楕円です。
e0111789_11032301.jpg
e0111789_11032787.jpg


特大の2枚 
 右 44.5cm x 30.8cm ¥18,000
 左 44.0cm x 30.8cm ¥18,000

 右 41.8cm x 27.3cm ¥12,000
 中 42.6cm x 25.3cm (Sold)
 左 35.8cm x 26.0cm ¥9,000

小のほう
 上 33.0cm x 25.0cm (Sold)
 下 29.0cm x 21,5cm (Sold)









by muntkidy | 2016-12-14 12:00 | Comments(0)
2016年 12月 13日
火曜日

は、定休日です。

写真は近所の空き家。




e0111789_10474255.jpg


by muntkidy | 2016-12-13 12:00 | Comments(0)
2016年 12月 12日
変わり種見立て盃



●18日(日)は大江戸骨董市に出店いたします。
●年末年始のお休みは、30日(金)〜1月5日(木) です。


本日は、定休日の月曜ですが、
ここではお品紹介です。


見立て盃を2点。


e0111789_16342421.jpg

左は、デルフト、変形のクリームポットです。
くびれた形はとても珍しい。

e0111789_16342989.jpg
e0111789_16343279.jpg
e0111789_16343988.jpg
e0111789_16344371.jpg


藤色の釉色が珍しい右は、フランスから。

e0111789_16344761.jpg
e0111789_16371848.jpg
e0111789_16345014.jpg
e0111789_16373715.jpg
e0111789_16374133.jpg

裏の部分も釉薬が掛けられているところも、なんだか魅力です。




今日はこんなもんで。



デルフト 直径4.2cm 高さ5.6cm (Sold)
フランス 直径5.4cm 高さ5.4cm (Sold)


by muntkidy | 2016-12-12 12:00 | Comments(0)