<   2017年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2017年 05月 11日
バスケット2種

こんな形のバスケットは初めてだった。


スヌーカーって言うプールゲーム、知ってますか。
ビリヤードみたいなものですが、
テーブルも球の大きさも違います。
イギリスではとても盛んで、テレビでその選手権を見ると、けっこう面白いのですよ。
腕はもちろんのこと、頭もけっこう必要で、うなって見てたことがあります。


このバスケットは、そのスヌーカーの球を入れていたものらしいのだ。
ビクトリアンの頃はこんなバスケットに入れて、保管していたと言う話だった。

ガラスのボトルに合わせて編んであるものを見たことがあるが、
単体でのバスケットは初めてである。
とても綺麗なフォルムをしています。
縦のラインがバッチリです。

編みも細かく丹念に編んである。


e0111789_09401936.jpg
e0111789_09401829.jpg


e0111789_09401998.jpg


e0111789_14463687.jpg
e0111789_14464642.jpg
e0111789_14464218.jpg
e0111789_14465656.jpg

ビリヤードより、小さいと言うスヌーカーの球。
調べると、23個の球を使うようなのだが、入るのかな

メスシリンダーなどの落としを入れて、珍しい花器の出来上がりです。





もう一つのバスケット。
これも、いい仕事だと思う。

イギリスで見つけたが、フランスもののような気がしてます。

e0111789_14511073.jpg
e0111789_14511090.jpg
e0111789_14511134.jpg
e0111789_14511087.jpg
e0111789_14510923.jpg


ボトル型 口径7.1cm 高さ29cm (Sold) ありがとうございました。
平型 直径27.1cm 高さ3.5cm ¥9,000






by muntkidy | 2017-05-11 12:00 | Comments(0)
2017年 05月 10日
バミレケの椅子


イギリスからの荷物がやっと届いたので、
その中から。



カメルーン、バミレケ族の椅子。

一木彫り込みの細かい彫刻です。

くどい感じが多いのですが、
(バミレケ、椅子で画像探索するといろいろ出てくると思います。)

細長めで、背が高いバランス。
だからスッとしてる印象があります。

丹念な仕事です。

e0111789_10091930.jpg
e0111789_10091929.jpg


座面はいい艶が出ています。
e0111789_10092365.jpg
e0111789_10092235.jpg



側面の細かさ。
e0111789_10092240.jpg


割れが一箇所。突起部分、折れてるとこもある。
e0111789_10092023.jpg



底のほうから。
e0111789_10092367.jpg


花台、ディスプレイ台でもいいし。
モダンな部屋のアクセントにしてはいかがでしょう。



座面 直径30~32.5 高さ37.5cm ¥68,000








by muntkidy | 2017-05-10 12:00 | Comments(0)
2017年 05月 09日
自転車

本日は火曜日、定休日となっております。


自転車を衝動買いしてしまった。

コレ。

e0111789_10521883.jpg




ヨドバシドットコムは、すぐ配送してくれた。

だが、しかし、乗ってみると、変な音がする。
ペダルをつなぐ棒と、その横の丸いチェーンカバーが擦れるのだ。
漕ぐたびに擦れ音。

整備し直すということになり、
また、持って行ってもらうことに。

またもや、アンラッキーですが、ヨドバシはサービス対応バッチリですな。感心です。



もうしばらくすると、西荻ライフが少し広がりますね。
歩くとちょっと遠い美味しいパン屋を手初めに。
あとは、吉祥寺までって感じ。






by muntkidy | 2017-05-09 12:00 | Comments(0)
2017年 05月 08日
アクアバ ドール


本日は月曜日、定休日となっておりますが、
荷物到着の予定で、店で荷開け、値付けなどしているかもしれません。


本日の紹介はこちら。


アフリカより、子宝祈願の人形。
安産、子孫繁栄を祈って作られる木製の人形で、アクアバと呼ばれます。

ガーナのアシャンティ族のもの(丸い顔)が有名ですが、
近くの他の民族にもあります。
これは、アボン族という初めて聞いた名前でしたが、ファンティ族のものに似たものがありますね。

コピー(工芸品として売るために、伝統的に実際に使われてきたものをまねて作っているもの)も多い品ですが、
確かにオリジナルと言える品だと思います。


e0111789_15421267.jpg
e0111789_15422213.jpg
e0111789_15422360.jpg
e0111789_15422265.jpg
e0111789_15422261.jpg

少し斜めになりますので、底の部分に練りゴムを貼っています。

e0111789_15422311.jpg

台座をサービスします。

こんなひし形の木の台の上に置くと、いい感じになります。

e0111789_15422195.jpg


高さ24.5cm 底径5cm ¥28,000






by muntkidy | 2017-05-08 12:00 | Comments(0)
2017年 05月 07日
白磁の1合徳利


イギリスからの荷物は1ヶ月以上を経て、やっと明日到着しそうである。

どこに行っていたのか、というと、
なんと、日本のfedex (フェデラルエキスプレス)に放置されていたようなのだ。
fedex の追跡番号を辿ると、4月2日には成田に到着していたようである。
fedex側の対応がまるでナシだったということ。なんてこったい。
荷受人への連絡がないとはどういうことなのだろう。日本なのに。

住所、電話番号が未確認と言われ、複写の送り状なので、見えづらく、
多分、直接fedexを使ったわけではないから、対応がおざなりだったということ。

イギリス側の対応も、fedex の名前を出さず、時間を要すだけだった。
こっちからどうなっているのかの催促で、やっとfedexの名前が出てきて、
fedexに連絡できたのが昨日、(ゴールデンウィーク中で休みでさ)
で、住所を言ったことで、配達が月曜だということになりました、とさ。

う=む、なんとも釈然としない。
日本の郵便局が対応しないのも、納得です。
郵便局は使わないんだもん。

企業間の契約なんだろうけど、パーセルフォースの安い運賃の方が、
fedexでの輸送、配達。
シャルルドゴールに飛び、仕分けされ、他の貨物と一緒に成田着。
逆に安い運賃だからこそ、対応遅く、何度もやりとりして、出てくる情報。
センダーから連絡させろ、とかの無駄なメールを何度も送るより、
輸送会社のfedexに連絡しろ、っていうことで、解決なのにね。
さらに、fedexは自社受けの荷物じゃないからだろうけど、何にもしないという対応。
双方の企業体質が垣間見えた感じです。

高くても、郵便局扱いになるEMSで送るべきですな。

すみません。長くなりました。





本日はこちら。

昨日のインスタグラムの店内写真に写ってましたが、
白磁の徳利がいっぱい入荷しました。



熱燗前の季節に見つかったら、
電子レンジ温めに使えますよ、
そして、貴重なお高い徳利に入れ替えて、晩酌の場を作りましょう、
な〜んて言うセールストークが使えたのだけど。

今はその時期ではなし、一輪挿しにいいですよ、と言うかな。



e0111789_10544630.jpg

とても綺麗なフォルム、そして、平坦じゃない、いい肌をしています。
それぞれ、微妙に表情が違いますので、来店して、お選べ下さいませ。

e0111789_10544607.jpg
e0111789_10544781.jpg


底に、山光製の文字。
e0111789_10544792.jpg

一輪挿しに。

e0111789_10544615.jpg

伊万里かな、瀬戸かな、よくわかりません。



高さ14,8~15.0cm 底径5.5cm 1本 ¥1,200








by muntkidy | 2017-05-07 12:00 | Comments(0)
2017年 05月 06日
水牛の角カップ


本日はこちら。


イギリスの水牛のコップ。

相似形で、フランスのガラスのコップと一緒に並べてみた。

e0111789_15124252.jpg
e0111789_15122503.jpg

白めの色合いはあまり見ない。
フォルムがとても美しく、色調が清楚なイメージとなっている。


e0111789_15144483.jpg
e0111789_15144307.jpg


透けたところがあるのも、雰囲気を上げている。
e0111789_15144370.jpg


底には、茶色のものを使ってる。

e0111789_15144414.jpg


よくあるタイプの水牛カップ。

e0111789_15145281.jpg
e0111789_15145235.jpg
e0111789_15145218.jpg
e0111789_15145250.jpg




真ん中に置いたちょうど間に入る大きさだった、フランスのグラス。
ねじりの文様が魅力。

1口ビールにいいです。
e0111789_15125638.jpg
e0111789_15125542.jpg

e0111789_15125565.jpg



ホーンカップ 白 口径5.5cm 高さ10.3cm (Sold)
ホーンカップ 茶 口径4.8cm 高さ7.3cm (Sold)
ガラスコップ 口径5.3cm 高さ8.3cm (Sold) ありがとうございました。



  


by muntkidy | 2017-05-06 12:00 | Comments(0)
2017年 05月 05日
コプトクロス



ゴールデンウィーク期間中、開店しております。
普段なかなか西荻まで来られない方々、どうぞ、西荻探索を。




今回のコプトクロスはこの2点。

普通シンプル版ばかり探しているが、
最近はデコラティブなものが気分です。

最近出来ではない、古いもの。(と言っても20世紀ですが。)
丹念に作られています。2個。


e0111789_10225094.jpg



シルバーの右のほうから。
細かく透かし彫りのように作られてます。

ここまで細かいのはあまり見たことがない。
e0111789_10225705.jpg


刻印がある。アップ。
マークのようだ。ホールマークみたいなもの?
これも初めてである。
よくわからない。

e0111789_10225768.jpg

e0111789_10224921.jpg

e0111789_10225048.jpg



左はシルバーではない。
何かわからない、色々混じったような金属。
少し、真鍮っぽい色合いだけど、そこまで黄色っぽくない。
銅の成分より、亜鉛の成分が多い、と言った感じ。


これもいい出来だと思います。


e0111789_10224867.jpg

e0111789_10224851.jpg

e0111789_10224905.jpg


ちなみにこんなものもあります。参考資料より。

下写真、真ん中の右側にあるのと同じタイプです。

e0111789_10453330.jpg




右 長さ5.9cm 幅4.0cm (Sold)
左 長さ6.6cm 幅4.1cm  (Sold)ありがとうございました。



 



by muntkidy | 2017-05-05 12:00 | Comments(0)
2017年 05月 04日
ペルーのひょうたん

ゴールデンウィーク中、開店しております。


本日はこちら。


そう古くもない工芸品。
丹念に作られています。

あまり強くない南米もの。
リャマの絵があり、ペルーのものだとの説明でした。


e0111789_15382694.jpg
e0111789_15382502.jpg
e0111789_15382665.jpg
e0111789_15382673.jpg
パズルみたいだけど、ちゃんと合わせられるように作られています。
尖りのない部分が一ヶ所。
e0111789_15382454.jpg

リャマ。
e0111789_15382558.jpg

ポンチョを着た人。
e0111789_15382368.jpg

裏。

e0111789_15382465.jpg


直径約13cm 高さ約12cm (Sold) ありがとうございました。






by muntkidy | 2017-05-04 12:00 | Comments(0)
2017年 05月 03日
フランスの陶鍋



ゴールデンウィーク後半はずっと開店しております。

行楽に出かけない方々、どうぞ、西荻探索を。
新しいマップができています。


本日の紹介は、こちら。


フランスの取っ手付きの鍋。

飴釉が魅力の中鉢です。


e0111789_10290123.jpg
e0111789_10302524.jpg


e0111789_10251905.jpg
e0111789_10252053.jpg
e0111789_10252076.jpg
e0111789_10252044.jpg

民藝の器ですね〜
焼き物好きの日本人ならではの好物ではないかと。


底の黒ずみは取ってありますが、
けっこう古手だと思っています。19世紀も早いほうかな。




直径17cm 取っ手部分含めた長さ22.5cm 高さ6.4cm (Sold) ありがとうございました。




by muntkidy | 2017-05-03 12:00 | Comments(1)
2017年 05月 02日
税関に交付?



本日は火曜日、定休日となっています。



輸入禁止の処分となったアフリカの鉄のオブジェ、
どんなのだったか、の写真をどうぞ。


これより、彫り文様もあり、カッコよかったのですよん。残念でした。

e0111789_13042717.jpg


子供用の折りたたみ椅子も同梱包しており、
細長い箱を作っていたので、
中を検査ということになったのですね。
ちょっと目立つ外形状だと、中には何が入っている?
ということになるんですな。(要注意です)

ちなみにその荷姿はこれ。

e0111789_13043244.jpg

届いた時に貼られていた紙。

e0111789_13043573.jpg

任意放棄の申し出により、税関に交付したと書かれています。
えっ、交付?
没収だろ!

私は美術品と思っておりましたが、銃刀類と見なされました。

もしかしたら、成田空港などに、飾られるかもしれません。(笑)
輸入できない見本品として。











by muntkidy | 2017-05-02 12:00 | Comments(0)