<   2017年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2017年 07月 01日
アンタイディーが選ぶモダンプロダクト NO.2


明日は大江戸骨董市に出店の予定です。
晴れますかね〜晴れますように。



ブログではこの特集企画続きます。


昨日はよく知られた品で、ベタでしたかな。

ということで、第2弾の本日、ガラスのジャグ、2点。


e0111789_15265980.jpg

右は即座に気に入った品。

ヴァーゲンフェルドの1931年デザイン。
当時のオリジナル。

形というより、質感。
ガラスの色がアンバー気味で、全体に均等でなく、少しうねうねしてる。
指で弾いた時の音がまた格別です。


e0111789_11075644.jpg


e0111789_11075759.jpg
e0111789_11075853.jpg
e0111789_11075768.jpg
e0111789_15265707.jpg
e0111789_14440137.jpg
気泡もあります。
e0111789_14440133.jpg

底面のマーク。
e0111789_15265837.jpg

だがしかし、
実は蓋がなくなっているという、残念もの。



蓋あれば、more more レアだと。
譲ってくれないとこだったのだ。頼み込みました。
(もう1点あったから、OKが出たのね)


e0111789_17162813.jpg


ちなみに →

こちらのデザインのほうが本での掲載が多い。

でも、私、今回紹介の寸胴タイプの方が

好きであります。

それに、蓋なくても、

充分にジャグ、ピッチャーとして、

美しさがあると思う。

花器として投げ入れてはどうだろう。






そしてもう1点の左。

丸っこさがカワイイジャグ。
tapio wirkkala / タピオ ヴィルカラ デザインのイッタラ製。

今は現行品はないみたい。
これ自体は70年代ぐらいのものだろう。

ガラスの質感はそれほどではないが、しっかりしたガラスなので、
使用には安心感があります。

可愛らしさがポイントです。

e0111789_11075745.jpg


e0111789_11075610.jpg
e0111789_11075737.jpg
e0111789_15265730.jpg



ヴァーゲンフェルド  胴径12cm 高さ13cm (Sold)
タピオ ヴィルカラ   胴径10cm 高さ11cm  (Sold) ありがとうございました。






by muntkidy | 2017-07-01 12:00 | Comments(2)