<   2017年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

2017年 08月 22日
big moth

本日は火曜日、定休日となっております。


写真は、先日、洗濯物にはりついていた大きな蛾。

びっくりだな〜も〜! でした。

こんな大きな蛾、東京にも出没するのね。

体長10cmほど。
ひゃー。


e0111789_08224761.jpg





by muntkidy | 2017-08-22 12:00 | Comments(0)
2017年 08月 21日
ホワイトアッシュ

本日は月曜日、定休日となっております。

ここでは通常とおりにお品紹介です。



タイトルのホワイトアッシュとはなんぞや?

今日紹介するバスケットを見ていて、
その色合いがなんとも言えないな〜と感動していたら、
ホワイトアッシュっていう言葉が浮かんできてしまいまして。

灰白って感じなのかな。

私の中では、このバスケットの色調を指す言葉として浮かんできたものであって、
英語で言う、アメリカトネリコという落葉広葉樹の名前とは関係がない。

ロックバンドにもいるようだが、もちろんまるで関係なし。

e0111789_17153747.jpg

大きいので、うまく写真に撮れていない。
アップを。

e0111789_17160736.jpg
e0111789_17160785.jpg
e0111789_17160711.jpg
e0111789_17160678.jpg

曲げわっぱの枠。細く裂いたものを編んで底を作っている。

かなり、風雨にさらされたものか、
ここまで、乾いて、なぜか、グレーッシュなトーンになってしまっている。

普通はもっとベージュ寄りの色合いが多いのだ。

そこに惚れ込んで、大きさもかまわず、買ってきています。


壁面に飾ると。

e0111789_17161581.jpg
e0111789_17161594.jpg

床に置いて、ネコちゃんのお休み場にするのも面白かろうかと。
好きになるかは、わからないが。



直径約43cm 高さ13.5cm ¥20,000





by muntkidy | 2017-08-21 12:00 | Comments(0)
2017年 08月 20日
大江戸骨董市
出店中です。

雨降らず、開催されてよかった。
曇りで涼しい!


楽しみましょう。


e0111789_09141989.jpg



by muntkidy | 2017-08-20 12:12 | Comments(0)
2017年 08月 19日
イヌイットのソープストーン


明日は大江戸骨董市出店です。
開催かどうかは、夕方にはわかると思います。
開催の場合、お店は午後4時から。中止だと、普通どおりに開店です。



本日はこちら。

イヌイットのソープストーンのクラフト。
20世紀になって作られ始めたものですが、工芸品として、今も作られているもの。
アーティストの作品として、意外に高価に売られているものです。

(ちなみに、イヌイットの古いものは特にびっくりするほどに高く、
日本にはあまり紹介されていないかと思います。アメリカインディアンのものと同様に。)

このアシカ・オットセイの像、スウェーデンで見つけました。
グリーンランドはデンマーク領ですし、
北欧でもイヌイットもの見つかること多々あります。
(デンマークの博物館のイヌイットもののコレクションはすごいのです。)


ツルツル平坦すぎない石の表面。
表現もうまく、買ってきたもの。



e0111789_11185224.jpg
e0111789_11185281.jpg

e0111789_11185289.jpg
e0111789_11185261.jpg
e0111789_11185160.jpg

可愛いでしょ。
なのに、割れてしまったんだな。足が。例の吉祥寺事件の時に、多分。

接着剤で修理しています。

e0111789_11185168.jpg

ということで、格安です。

ここを、気になさらない方、どうぞ。




体長12cm 幅8cm (Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2017-08-19 12:00 | Comments(0)
2017年 08月 18日
プラスチックトレー


あさって20日は大江戸骨董市。
小雨降る予想ですが、開催されたら、出店です。
曇りでありますよう。



プラスチックだって、侮ってはいけない。

確かに年を経るごと、味わいを増すような素材ではないのだが、
だからと言って、全部を忌避ではよくないゾと。

すぐ捨ててしまえるようなモノしか作らない、ではいけないわけで、
少しは長持ちさせて、ずっと使いたいと思えるようなものを作っていただきたいと思うのですわ。



ということで、こちらのプラスチックトレー、
カラフルでも鈍めの色調よろしく。

ポップに遊び心で使っていただきたい。


e0111789_10080377.jpg
e0111789_10081317.jpg
e0111789_10081639.jpg
e0111789_10080858.jpg

薄く、平べったい。
e0111789_10085810.jpg



裏にマーク。
これを作ったメーカーって今もあるのかしらん。
企画した人、オサレですわ。

e0111789_10105569.jpg


上に置いてみたところ。

グレー。(黒釉の急須は売約済です。)
e0111789_10091792.jpg

草っぽいベージュ色。
e0111789_10091693.jpg

ペパーミントグリーン。
e0111789_10091682.jpg


鈍ブルー。

e0111789_10091631.jpg


直径26.7cm 高さ1.5cm (Sold) ありがとうごさいました。







by muntkidy | 2017-08-18 12:00 | Comments(0)
2017年 08月 17日
鉄のビーズ


今日の東京、曇り。
8月になってからずっと、すっきりとした青空を見てないような。
暑くないのでよかったのだけど、
今日は蒸し暑くなるそうだ。

20日は大江戸骨董市出店の日です。曇りの予想ですが、雨混じりかな。
開催になるかどうか。祈っときましょ。




本日はこちら。



一瞬、当然のごとく、テラコッタのビーズと思ったのだ。

でも手に取ると、重い。

磁石を近づけたら、くっついた。

錆びた鉄でした。

今まで、ありそうでなかったビーズだと思う。

アフリカ、ドゴン族。

e0111789_10130899.jpg


この錆びたいびつな粒々がもうなんとも言えない。

e0111789_10130954.jpg
e0111789_10130847.jpg
e0111789_10130872.jpg
e0111789_10130980.jpg
e0111789_10130778.jpg


こんなバラバラツブツブ、ガサガサテクスチャーのネックレスって、カッコいい。
つけたいが重いので、肩が凝るだろう。
それに錆びが洋服にくっついてしまう。

そんな点を補った、こんな感じのネックレスって、作れないだろうか。
うーむ、ムリだよね。



全周 約63~4cm (Sold) ありがとうございました。














by muntkidy | 2017-08-17 12:00 | Comments(0)
2017年 08月 16日
柄物!集めました。NO.5


あっという間の夏休み。
都心にて美術館や映画、家でゴロゴロnetflixの4日間でしたな。



昨日行った、民藝館の " 色絵の器 " 展。
かわいい絵柄がいっぱい。なかなかあんな柄物には出会えません。
楽しいので、ぜひ行ってみて下さいませ。


" 柄物!集めました "にも、リーズナブルな中からも色絵の器が欲しかったな〜。
そうそう簡単には見つかりません。
もっと時間をかけて、地道に集めて、
店での展示会を考えないといけません!と反省したのでした。。。



安直企画の最終日デス。

アンタイディーらしく、思ってもみないところからの柄物の登場。

こちら。


e0111789_10225341.jpg

ペルーのひょうたん。

浅く彫り込み、焦がして色分けし、柄を描いています。

この柄が楽しいのだ。

民族衣装をまとった楽団とダンスの場面。

e0111789_10225314.jpg

下に、踊ってる民衆?
腕を組んだカップル。
e0111789_10225423.jpg

ポンチョと帽子がアンデスらしい。
e0111789_10225422.jpg
e0111789_10225486.jpg

上部の人々は楽器を持った楽団風。
弦楽器、バイオリン?

e0111789_10225540.jpg


ハープ。
e0111789_10225371.jpg

縦笛系。オーボエ? ケーナ?
e0111789_10225560.jpg
衣装の意匠も、凝ってまして、彫り手の絵心を感じさせてくれますね。



器となってます。

e0111789_10225520.jpg
e0111789_10225596.jpg


壁掛けにできます。

e0111789_10461204.jpg




直径21cm 高さ6.8cm (sold) ありがとうございました。






by muntkidy | 2017-08-16 12:00 | Comments(1)
2017年 08月 15日
柄物!集めました。NO.4


早いですね。もう夏休みも最終日です。
明日から、また通常どおりの開店となります。



本日は特集の第4弾。


ベタな古伊万里でラス前を手堅く押さえることにします。



古伊万里、7寸皿。

オーソドックスで、意外性が足りないかもしれませんが、
そこがまた良いとこのような気もします。
サイズ感がよく、正しい日本の食卓が作れるかと。

江戸後期ですか。

くらわんかっぽいかと思ったけど、ちょっと違うかな。
でも、あまり上手すぎず、民藝好きの方に使える作行きだと思います。


e0111789_16514446.jpg


e0111789_16514622.jpg
e0111789_16514564.jpg
e0111789_16514579.jpg
e0111789_16514662.jpg



目跡。片が残っています。
e0111789_16514639.jpg

和食の朝食にいかがかと。



直径22cm 高さ3cm (Sold) ありがとうございました。






by muntkidy | 2017-08-15 12:00 | Comments(0)
2017年 08月 14日
柄物!集めました。NO.3


明日15日まで、夏休みとなっております。


ブログでは " 柄物!集めました " の特集です。




今日は第3弾。

器ではありません。

スウェーデンからの木彫に彩色されているもの。
古手のものが手に入り、うれしかった品です。

気にいる色絵の器が見つからず、
これを紹介です。


色絵の道具。

e0111789_11484961.jpg
e0111789_11485088.jpg
e0111789_11484980.jpg
e0111789_11485025.jpg
e0111789_11485075.jpg
e0111789_11485187.jpg
e0111789_11485017.jpg


何の道具かというと、洗濯板というか、洗濯するときに使う板。
何で、そんな消耗品に色絵が施されるかと、言うと、
結婚の時のプレゼントなんですね。

衣装箱や道具類をとか、記念の年代を入れたものを用意するわけです。
参考資料。

e0111789_11593497.jpg
e0111789_11593308.jpg



スウェーデン・フィンランドではけっこう評価の高いアンティークです。
なかなか手が出せない値段の時が多いのですが、
これは割れがあり、何とか買えました。

絵のかすれ具合など、とても良い感じです。


1800年前後の品だと。



46cm x 9.5cm (Sold) ありがとうございました。







by muntkidy | 2017-08-14 12:00 | Comments(1)
2017年 08月 13日
柄物!集めました。NO.2


15日まで、夏休み中です。

本日は都心で昼呑みの予定。


柄物!集めました。第2弾。



絵瀬戸の盃。


こういう柄物って、つい、眼がスルーしちゃいがちなのですが、
よく見ると、筆の流れがスムーズなタッチで、
とても良いのです。

フォルムにも優雅さありで、和洋折衷的イメージ。


e0111789_16094405.jpg
e0111789_16094300.jpg
e0111789_16094584.jpg


e0111789_16094332.jpg
e0111789_16094453.jpg
e0111789_16094429.jpg
e0111789_16094372.jpg


My 盃に加えていただきたく。

緑釉の徳利(飯能焼らしい)と合わせてみる。(この徳利は売約済です)

e0111789_11361539.jpg




口径8.0cm 高さ6.8cm (Sold)ありがとうございました。






by muntkidy | 2017-08-13 12:00 | Comments(1)