<   2018年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2018年 02月 19日
オリジナルフレーム


本日は月曜日、定休日となっております。


売約になったもののフレームを作ったので、その写真。

ちょっと笑える、古い博物図鑑の1葉。
顔似てるってか。

エッチングに手彩色。


古い紙に貼り込み、オリジナルフレームでシンプルに仕上げました。



e0111789_16300342.jpg
e0111789_16300390.jpg


オリジナルフレームA4サイズぐらいで、¥5,000 +tax です。







by muntkidy | 2018-02-19 12:00 | Comments(0)
2018年 02月 18日
大江戸骨董市

始まっています。

今のところ風があまりなく、まだ大丈夫。
でも、ちょっと風が吹くと、突き刺さるような感じ。
ホッカイロなしでは耐えられません。
がんばりましょう。


e0111789_09235720.jpg



by muntkidy | 2018-02-18 12:00 | Comments(0)
2018年 02月 17日
ストライプバッグ


明日は大江戸骨董市に出店です。
お店は午後4時からの開店となります。




去年はこの時期、オリジナルバッグ展の企画をやったんだけど、
今年は展示会の企画プランがないな〜
どうなるんだ。

というとこで、
バッグの紹介をしたい。



福岡アンタイディーの店主、大塚淳子の作品。


アフリカのストライプの布を使っています。
シンプルな布バッグ。

形は、東南アジアに行くとよく見かけるシャンバッグという
少数民族の人々が持つ布バッグと同じように作ってある。


アフリカの細幅ストライプの布が使われていると、
オサレに持てそうな感じがあるのだ。
さっぱりしたオサレ感。



e0111789_14070830.jpg

e0111789_14070983.jpg
e0111789_14070987.jpg


中は別布合わせ、
内ポケットも1個。

e0111789_14070881.jpg




これは男の子に持ってほしい感じだな。

店主のセーター姿写真にはイマイチ感ありますが、
きっと細めの若者がTシャツなんかの軽いいでたちに持つと、
なかなかいいんではないかと。

あんまり荷物持たない人に。

e0111789_14130097.jpg
e0111789_14070930.jpg


アフリカのセヌフォ族の布を使っています。


¥17,280










by muntkidy | 2018-02-17 12:00 | Comments(0)
2018年 02月 16日
積み木セット


明後日は大江戸骨董市に出店です。
お店は午後4時からの開店となります。


カーリング、面白いよね〜。
ハラハラドキドキ、感心しながら、見ています。




今日はこちら。


イマドキの子供はこんなのでは遊ばないかな。


積み木です。
beautiful blocks の文字。

日本のものでしょう。
つたないアルファベットがなんとも言えない味わい。



箱の底には車輪付きで、引いて持っていけるって優れもの。
車輪が見えないのも、凝った作りか。




e0111789_17233639.jpg
e0111789_17233753.jpg


綺麗に収まっています。

出すと、こんなピースが入っていました。44個。

e0111789_17233751.jpg


ただこれを見ると、なくなっているパーツがあることがわかる。
穴あきのピースをつなぐ丸棒があったと思うのだ。

でもこれはハンズに行けば、揃えることができますね。

直径12mm の棒。
少し余裕があるので、うまく入れることができるように思います。
多分、長さ9.5cm を4本、長さ19cmを2本とか作れば、ばっちりかと。

そうすると全部で50ピースの積み木となります。

e0111789_17233689.jpg
e0111789_17233707.jpg


裏はこんな。

e0111789_17233782.jpg

木のぬくもりのある、こんな積み木で遊ぶの、
大人のほうが嬉しいかも。

イマドキの無垢木の積み木、けっこうな値段がするので、
こんな古道具のほうが、リーズナブルです。



25cm x 35cm 高さ15cm (Sold)ありがとうございました。






by muntkidy | 2018-02-16 12:00 | Comments(1)
2018年 02月 15日
真鍮のスプーン



フフフフ、確定申告の準備が完了しましたぜ。
いつもなら、やっと腰をあげるのが、今頃って感じなのが、
今年は優秀である。
借方、貸方の数字が1度でバチッと合うと気持ちいいんだな〜。
1年まとまったので、あとは税理士さんに渡すだけ。
それで終了です。らんらん。




18日は大江戸出店です。
お店は午後4時から。


本日はこちら。

久しぶりにアカンのスプーンをまた買わせてもらった。
以前から、よく紹介してますが、(古くはここ。 ここも。 去年はここ。
まだ知らない人にもお知らせしたい。


アフリカはガーナ、アカン語を話す人々のいるところ、
古くから、砂金の交易が行われていました。
代表はアシャンティー族ですか。

その砂金を集める時に使うスプーンです。


真鍮打ち出しの工芸的なスプーン。可愛いのです。
3本どうぞ。

e0111789_10452093.jpg
e0111789_10452079.jpg

一本ずつ。

e0111789_10451931.jpg
e0111789_10451915.jpg
e0111789_10452030.jpg

ちょっとしたところに飾るのもいいし、
茶匙にもいかがかと。

簡易台も作ること可能です。


台を作るとこんな感じ。
これは昔の売約済のもの。
e0111789_10532309.jpg



左 長さ8.5cm ¥12,000
中 長さ6.5cm  (Sold) ありがとうございました。
右 長さ7.5cm  ¥5,800








by muntkidy | 2018-02-15 12:00 | Comments(0)
2018年 02月 14日
キズモノ


●18日日曜日は大江戸骨董市出店です。
 お店は午後4時からの開店となります。



今月24,25日に大きずもの展という面白い企画展が開かれる予定で、
多くのお客さまが並ばれることが予想されます。



それにあやかり、ここでもキズモノを紹介。

あまり傷物は買わないほうだけど
これはなんとなく手にとった。


古手の瀬戸です。
肌が格別。


口が大きく欠けてますが、
その欠け様も悪くない。
一輪挿しにすることを考えると、ほとんど気にならない。

返って雰囲気を増すような気がしてます。


e0111789_10294573.jpg
e0111789_10303821.jpg
e0111789_10303953.jpg
e0111789_10303911.jpg
e0111789_10303921.jpg
e0111789_10303938.jpg
e0111789_10303809.jpg
e0111789_10313642.jpg
e0111789_10313685.jpg
e0111789_10313693.jpg

江戸初期


直径6.5cm 高さ9.3cm ¥5,000







by muntkidy | 2018-02-14 12:00 | Comments(0)
2018年 02月 13日
店内写真

久しぶりに店内の白棚のとこ。
ちょっと以前の写真だが。

本日は火曜日、定休日となっております。

今週末、18日は、大江戸骨董市に出店いたします。





e0111789_11040245.jpg



by muntkidy | 2018-02-13 12:00 | Comments(0)
2018年 02月 12日
フランスの白錫釉皿


本日はお休みさせていただいています。
法事なんですな。




日本の古道具が続いたので、
本日はヨーロッパから。


可愛らしめの皿が入荷しました。

フランスのファイアンス。白錫釉のお皿です。

e0111789_12373634.jpg
e0111789_12373640.jpg
e0111789_12373583.jpg
e0111789_12373590.jpg
e0111789_12373620.jpg

時代は1800年前後かと。



先日紹介した17世紀のデルフト皿と並べてみる。

e0111789_12373600.jpg

そう変わらないようにも見え、変わるとも言え。

でも、変わるのはお値段ですね!




直径21.7cm 高さ2.7cm ¥18,000







by muntkidy | 2018-02-12 12:00 | Comments(0)
2018年 02月 11日
格安・葛粉の木箱


●明日は祝日ですが、お休みさせて頂きます。




ど=んとした写真をまず。


e0111789_11271046.jpg



葛粉の工場で使われていたという箱。

何段も重ね、配達にもそのまま持っていかれていたという働き者だった木箱。

会社での役目は終えても、一般の家庭で何かに使って、生かしてほしいです。

もったいないじゃないですか。ちゃんとしっかりした木で作られてますから。



重ねて、収納用にもいいし、
一番上は逆にして、展示台にも使えます。


e0111789_11271056.jpg


e0111789_11271891.jpg

e0111789_11271745.jpg

e0111789_11270906.jpg
e0111789_11270931.jpg


木味のいいのを選んでいます。


なんと、1個 800円なり〜。



格安でしょ。


ただ、送るとなると、140サイズの送料がかかります。
例えば、関東、東北、信越、北陸だと、¥1,674の送料。
中部、関西だと、¥1,782 といった具合。
車で取りにきていただけると、大変ありがたきこと。



外寸 68cm x 35cm 高さ18~19cm
内寸 63cm x 33cm 高さ17cm 




by muntkidy | 2018-02-11 12:00 | Comments(0)
2018年 02月 10日
ボロな椅子


●12日月曜日は祝日ですが、都合によりお休みさせていただきます。




やはりラグジュアリーな椅子を欲しがる人が多いと思うが、
ボロな椅子も捨てたものではない。

ということでこちら。



e0111789_10441263.jpg
e0111789_10441246.jpg
e0111789_10441249.jpg
e0111789_10441153.jpg
e0111789_10441211.jpg


e0111789_10441138.jpg


フォルムも悪くなし。
木の枯れ感、パイプの錆び感。

なかなかいいじゃないか。



店先なんかに、看板や黒板など置くのにもよろしい。

e0111789_11023635.jpg


幅33.5cm 座面高さ42cm 全体高さ66.5cm ¥8,000










by muntkidy | 2018-02-10 12:00 | Comments(0)