2018年 01月 03日
18' 初春のお年玉 NO.2

あけまして、おめでとうございます。
お店は5日(金)からとなっております。




ここではお年玉企画2弾め。

和の器、取り揃えました。


e0111789_13172050.jpg
e0111789_13171945.jpg
e0111789_13171995.jpg
e0111789_12093606.jpg


欠けありの御深井、小皿、直径
直しをやる方にはちょうどよい皿。
e0111789_13171820.jpg
e0111789_13172074.jpg



瀬戸、油入れ。
花器にどうぞ。
e0111789_13171982.jpg



国分寺瓦残欠。四角に残ってて、器として使えます。
e0111789_13171808.jpg


これらで、¥10,000 となります。

ご注文はコメント欄から。
お名前とメールアドレスをお書きください。
非公開欄チェックをお忘れなく。

5日に連絡いたします。








# by muntkidy | 2018-01-03 12:00 | Comments(1)
2018年 01月 02日
18' 初春のお年玉 NO.1


あけまして、おめでとうございます。


本年度もいろいろ楽しんでいただきたく、
お店がお休みの3日間、恒例のお年玉企画です。
福袋みたいなもんですね。


いろいろ合わせて、¥10,000 ってやつです。
3日間、1個づつの合計3つ。
どれも使えるものばかりで、選んでいます。



まずはこちら。

e0111789_13094102.jpg

19世紀のワイングラス2脚(フランスとスウェーデン)
18世紀のガラス盃(フランス)
白の小皿2枚(オランダ)

これら合わせて、¥10,000 です。
消費税は込み、送料は別途となります。


左がフランス、右がスウェーデン。

e0111789_13094667.jpg

ジュレ用のガラス。

e0111789_12034064.jpg
e0111789_12034279.jpg


これキズが1ヶ所あり。漏れません。
e0111789_12034291.jpg


マーストリスト窯の ironstone ware 小皿。
元はままごと用ですが、チョコレート1個とか盛るのにいいのだ。

e0111789_12034134.jpg
e0111789_12034144.jpg








コメントでの申し込みになります。
お名前とメールアドレスを記載、非公開欄チェックをお忘れなく、

5日に、メールでお知らせさせていただきます。






# by muntkidy | 2018-01-02 12:00 | Comments(4)
2018年 01月 01日
謹賀新年


あけまして、おめでとうございます。

2018 幕が開きました。

今年も、健やかで楽しい1年となりますよう。
皆さまのご多幸をお祈りいたします。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。





正月飾りの写真から。


e0111789_12585502.jpg


明日からは、お年玉企画、3日続きま〜す。








# by muntkidy | 2018-01-01 12:00 | Comments(0)
2017年 12月 31日
2017 今年のベストテン後半


いよいよ2017も大晦日を迎えました。

店の営業、ブログの更新、骨董市への出店、
この1年を通じて、どうにかやってくることができました。

皆さまのご愛顧のおかげです。

どうもありがとうございました。
また、来年もモノ探しに邁進したいと思います。




本日は、ベストテン後半部、
見つけて嬉しかった品、オブジェ系を中心としたものです。


まずは、これでしょ。


フランスの、フォートアート。
e0111789_12225670.jpg


プリミティブに、トライバル系は、こちら。
マスクもあったが、顔が続くので、立像にしてみた。

バウレの静かなアフリカン。

e0111789_12225601.jpg



錆びたオブジェで行きますと、
テレムの枕。

e0111789_12225693.jpg


次は、web企画させてもらった、18世紀のタロットカード、
もう手に入れられないかもしれない予感ありで。

e0111789_12225718.jpg



最後はテキスタイル部門より。

布系の紹介はブログではなかなかやれない。写真が難しいのだ。
これも紹介してない品。
高いし売れそうにないと思え、
でもなかなかない1枚であります。
まだ在庫ありのプレシャスアイテム。

写真ではわかりづらいですが、
シンプルそうに見えて、この目の細かさはすごいのだ。

中国南部、少数民族のブランケット。
(Boyei / Buyi 族と言われたが、わからず、多分トン・ドン族系の人々)


e0111789_12443096.jpg


ベージュのとこも、2色の濃淡の糸を使っています。
e0111789_12443091.jpg
全体はこんな。

e0111789_12443179.jpg



来年も皆さまにとって、佳い年となりますように。

よろしくお願いいたします。







# by muntkidy | 2017-12-31 12:00 | Comments(5)
2017年 12月 30日
2017今年のベストテン前半


今年も残すところ、2日となりました。



ということで、今日明日は、アンタイディーが見つけた品の集大成、
個人的に出会えて嬉しかった品 ベストテンです。


今日はその前半部。

器系から行ってみます。

順不同です。


まずは焼き物からですな。


スウェーデンの黒釉の平皿。
このサイズはもう見つからないと思う。

e0111789_12141089.jpg


フランス、緑釉のレシュフリット。
e0111789_12141528.jpg


ガラス器、いってみます。
17世紀の森林ガラス。

e0111789_12141990.jpg



鉄鉢は手に入れられないアンタイディー、他で探します。
ギリシャのブロンズ器です。
e0111789_12142470.jpg



木の器系、
柄物で見つけた嬉しい箱。フランス。

e0111789_12142932.jpg



明日はオブジェ系ですね。







# by muntkidy | 2017-12-30 12:00 | Comments(2)