2007年 10月 11日
はしご
ドゴンのはしごのミニチュアです。
e0111789_12215785.jpg

アフリカものにしては、力強さに欠けますが、インテリアのオブジェには最適です。
高さ 29 cm と小さめなので、ちっこい部屋にも、もってこれる。

とっつきやすい、アクのない作り。
アフリカもんのコアな部分のファンの人には物足らなさがあるかもしれません。
(ま、そういう人は、あまりいませんね。イマの日本には。)

いろんなものに興味のある人には、合わせやすい1品。
モダンな空間に、ちょっとした、土の暖かみを醸すことができますな。

ぜんぜん、違うこと。追加。
今日はヨガなので、亀田次男の試合が見れない。チッ。
ボコボコにされて、切腹する姿を楽しみにしているのに。。。

# by muntkidy | 2007-10-11 12:43
2007年 10月 10日
ジンボトル
久しぶりにガラス。
丸いのはフランス、右のジンボトルはオランダから。
e0111789_1251486.jpg


どちらも単体でというより、花を生かすことで、映えるガラスなのかもしれません。
この2品に関してですが。(ボトルだけだと、ちょと、存在が弱いってか)

丸いほうは、あまり見ない形です。可愛さのある丸み。
second として、いいガラスです。

花を活けてもらう1週間というのもいいかもな。

# by muntkidy | 2007-10-10 13:26 | Comments(37)
2007年 10月 09日
角張った白
e0111789_12333427.jpg

ちょっぴり珍しめの、サイズ。角張った白もん揃えました。

現像皿は細長く、ガラス板を入れておく白磁もちょい小さめ。
左奥は軟陶ですが、スタンプモイスチャー。切手濡らしです。

あと、表札もあるでよ。

# by muntkidy | 2007-10-09 12:44 | Comments(0)
2007年 10月 07日
急須
第1日曜は、東京近辺のいろんなところで、骨董市をやっています。
分散するといえば、分散するのですが、いくつかの場所を回る楽しい1日です。
今日は、秋らしい天気で、気持ちのいい朝でした。

さてさて、急須を4個も手に入れました。その2つ。
ごくごく小さい白磁です。
戦後のものですが、現代の白磁とは、やっぱり生地感が違います。
今の磁器と比べると、微かな重みとしっとりした感がある。
ま、軽くないんですね。
あと、作りも、端っこあたりが、手早く薄くなっていく辺りが、
古物好きの眼にかなうところでしょうか。迷っていない手仕事です。

大量生産の安っぽい食器を使い捨てするより、昔の職人の仕事ぶりを感じられる
しっかりとした品を大事に伝えていってほしいのですが。
それを見ることで、今の作家さんの作品の参考になれば、と思っています。

e0111789_12252437.jpg


# by muntkidy | 2007-10-07 12:40 | Comments(2)
2007年 10月 06日
スプーン好き
倉持メグミさんのスリッパは、今日から店頭に陳列されてますが、
muntkidy では、他にも今日から新たに並んでいるものを紹介しましょう。

e0111789_1292377.jpg
e0111789_1294827.jpg

ムフフ!!! あるご恩のある会社から、わけていただきました。
あまり、何も言わなくてもいいですね。この可愛さ。

アフリカ、アシャンティ族の金(砂金)を集める時に使っていたスプーンです。

# by muntkidy | 2007-10-06 12:24 | Comments(1)