2007年 04月 03日
e0111789_13152143.jpg

今日は寒い。どうして、こんなに寒暖の差がはげしいの?
寒い雨空の日は、人が来ないんですわ。ったく、な〜。

ということで、書くネタもないし。

古い在庫のモーター&ペストルと、新着物の油差し。どうぞです。

# by muntkidy | 2007-04-03 13:15 | Comments(4)
2007年 04月 01日
踏み台
e0111789_1258982.jpg絶好の花見日和。
エイプリルフールとあって、実に
静かで、平穏な1日を感じさせます。
とは、言っても、桜の下では、
ドンチャン騒ぎが繰り広げられている
ことでしょうなぁ。

やっぱり、日本は平和だ。

ちょっと寝坊した今日は、
いつもとは違うルートで骨董市に。

私好みの踏み台を手に入れました。
グッドデザイン過ぎない
ごくごく普通の形。
グレーの色にグッときたもんです。

こういう何気なさがいいのです。

# by muntkidy | 2007-04-01 13:19 | Comments(0)
2007年 03月 31日
むきむきの天使
e0111789_14202286.jpgちょっと笑える天使です。
天に向かって駆けだそうとしています。

これはフォークアートと言っていいのか、
教会ものだろうから、
微妙なところですかね。

出所もはっきりしてないし、
スペインか、南フランスか、とか
ようわからん。

ぱっと見、ちょっとタイプじゃないよな、
と思えたものの、ずっと置いてると、
不思議に悪くなくなってくるのですわ。

あまり筋肉ムキムキくんは
違うのだけど、

はだけたぶっとい大腿部、
妙に小さい足など、
笑える分、許してあげようかな。

あ、後ろ姿もちゃんとあります。

# by muntkidy | 2007-03-31 14:33 | Comments(2)
2007年 03月 30日
ウォレス展
今日は朝から、庭園美術館でやっているアルフレッド ウォレス展を見てきた。
一見稚拙、でも、なかなかつかまれるところあります。
もう、その顔も変わり者のジジイといった感じで、とってもステキでした。
70才になってから、絵を描き始めたという、元船乗り。

「なぜかアンティーク界で人気のある、若き日のベンニコルソンに偶然見い出された. . . 」と、
あるお客さんのメールに書いてありましたが、
(ご多分にもれず、私もそうなのですが、)
展覧会に飾ってあった、ベンニコルソンの油絵より、強くて、ぜんぜんよかったっす。
ま、ベンニコルソン ファンはホワイトレリーフとかの抽象っぽいほうでしょうけどね。

展覧会は明日まで。お時間のある方は行ってみて下さい。

で、そのウォリスの絵のイメージのものなんて、あるわけなく、
(家や、船があったら楽しかったのだけど)
おばかな空飛ぶ人を選んでみました。やっと台ができて、飛ぶことができたようです。

e0111789_14534726.jpge0111789_145487.jpg

# by muntkidy | 2007-03-30 14:54 | Comments(0)
2007年 03月 29日
トレー
e0111789_1342571.jpge0111789_1344776.jpg

鉄板を編んだトレーです。
錆びないように、漆が塗られています。赤い部分は朱の漆。模様のようです。
う〜ん、なかなか、通好みの品ではないかと。          今日はコレグライ。

# by muntkidy | 2007-03-29 13:05 | Comments(5)