2008年 02月 29日
折りたたみ椅子
昨日がアフリカンアートで、今日はフランスの椅子ときた。

それも、"中世の"、というような時代のあるものであらず。
20世紀前半あたりの絵描きが使った折りたたみ椅子。

専門に特化するほうが、ファンはつきやすいとは思うものの、
自分の興味のあるものは多岐にわたり、(多重な人格を物語るのでしょうか?)
いろいろあったほうが面白いってこともあります。
それに、美術品だけでは、生きていけないって思いがあり、
日々に必要な品で、気持ちを楽しくさせるようなものも必要だと思っていて。

そして、分野は違うなかにも、チョイスの原点、
ものさしがどこにあるのかを探したいという気持ちもあります。

そこで、今日のこの椅子と、昨日の彫刻の共通点は?というと。
はて、なんなのでしょうか。よう、わからんな。

フランスの折りたたみ椅子。よくあるものよりは、スタイリッシュなほうでしょう。
素朴さはうすれています。少し繊細さのあるきれいな構造です。

e0111789_128533.jpg


# by muntkidy | 2008-02-29 12:15 | Comments(6)
2008年 02月 28日
彫刻
いいと思っているものは、信じてやっていかなければならない。
そうすれば、同じように、いいと思ってくれる人は増えるはずだ。

アフリカンアートの本道であろう、躍動感やダイナミックさからは
少しはずれるかもしれないのだけど、
いいと思うアフリカものも、熱意をもって紹介していかないといけない、と改めて思ったのだ。

静かめの彫刻。外に打ち出す派手なインパクトはないが、内に秘めた強さはある。
それでいて、やさしげなところも。
かなり昔からもっているものだけど、私には飽きない。

店内が広くなったので、ゆったりと展示する場所ができました。

e0111789_1229498.jpg


# by muntkidy | 2008-02-28 12:57 | Comments(0)
2008年 02月 27日
店内
e0111789_12193618.jpg

こんな風になりました。
独りでやったし、けっこうたいへんだったのです。
日曜の夜と月曜の昼間。

まだ、机回りがかたずいてませんが、おいおいと。
そこんとこは目をつぶって下さい。

外光が少しはいるようになって、気持ちいい。

# by muntkidy | 2008-02-27 12:23 | Comments(2)
2008年 02月 26日
故障
パソコンがおかしい。ネットにつながりません。
昨日店の大規模模様替えをしたっていうのに、写真が送れないじゃん。
店広くなって風通しがよくなりました。どうぞ、チェックしにいらして下さい。

# by muntkidy | 2008-02-26 14:06 | Comments(0)
2008年 02月 24日
カフェオレボール型の土器
e0111789_12555441.jpg

タイ、ロップリー期の発掘土器です。
ちょうど、カフェオレボールの形をしている変わり種。

ちんまりしてて、かわいいだけに見えるけど、
目線の高さにぽんと置いておくと、すごく端正な綺麗さを見せて、
小粒ながら、ピリリとしてるといった感じが出てきます。
写真より、もう少し下から見る位置、口縁の線が水平に見えるアングルです。

足の部分にかえてのラインが、よく考えられている。
というか、たまたまなのかもしれないけれど。。
くびれたウェストラインてところが、とってもグッドデザインなのであります。

これも、茶碗に使えればいいのだが。ま、ムリですが、の-。

# by muntkidy | 2008-02-24 13:12 | Comments(0)