2007年 04月 25日
スープ用の器
e0111789_13184951.jpg

ヨーロピアン ノーブルさ漂う、フランスのスープサーバー。
2人用ぐらいのサイズですか。
ブルジョアジーな1品ですが、そこまでイヤミじゃないので、
手を出さずにはいられませんでした。
普段行かないような福岡の骨董屋にあったんですわ。

全体に調和がとれてベージュに変化した具合、内面の貫入の感じ、
時代を感じさせる逸品です。
金の直しがさらに、その雰囲気を上げています。
(もうちょっと上手かったらいいのですが。少し線がビビっているのが残念。)

ちょっと雰囲気違うじゃんと言われそうなフォルムなのですが、モノは取り合わせです。
和も洋も関係なく、骨董としての格をもってる品だと思うので、
ここに置いても違和感ありません。

# by muntkidy | 2007-04-25 13:57 | Comments(0)
2007年 04月 24日
オブジェ
昨日は、はたまた、突然の思いつきで、福岡日帰り出張に行ってまいりました。
行きは朝1便、6時半発、帰りは、最終便 夜9時半発。
家に帰りついたのは今日になっていましたね。
行商のおばさんと化し、買い込んだ品はすべて、手持ちで持って帰ってくるという荒技。
ま、こういうフットワークの軽さしか、芸がないもんで、ニューアイテム入荷中です。
e0111789_12353570.jpg

これも、なにかわからないもの。時計みたいで、でも1個足りないし。
何でしょう。。。 物体X じゃなくOかな。

# by muntkidy | 2007-04-24 12:56 | Comments(0)
2007年 04月 22日
ケヤホルムの椅子
e0111789_13565161.jpg今日は、いつもと違って、
モダン系の椅子の紹介です。

designed by ポール ケヤホルム PK1

籐張りは今も作られていますが、
このロープ張りは、作られていません。
ま、珍しいといえましょう。

籐張りとちがって、ちょっと
可愛さとか、親しみが出てくるので、
アンタイディーにあっても、おかしくない。
と、思って買ったものです。

フォルムが綺麗なものは好きなのですが、
デザイナーものは、マスプロダクトとなると、
素材感に、しっくりこないものが多くなる。
モダンすぎると、ちょっとした雑味が
欲しくなるんですな。

このタイプとか、以前も書いたエゴン アイアーマンの3本足タイプ、
もう、高くなり過ぎてると思われるジャン プルーヴェあたりが、ここ向けです。

# by muntkidy | 2007-04-22 14:18 | Comments(0)
2007年 04月 21日
シルバーのお茶碗
e0111789_14554333.jpg

タイの水を飲むためのカップ。お茶碗にどうぞ。今日はこんなもんで終わり。

# by muntkidy | 2007-04-21 15:01 | Comments(0)
2007年 04月 20日
スリップウェア
昨夜は、そのEnglish gentlemanから、東京でgetした品をいろいろ見せてもらいました。
なんと、本になってる李朝の古地図(11枚も地図がはいってて、日本のもあった)
買ったんだ〜と、驚きの品。

アイヌの縞のアットゥシ、インカの木の人形、とてもレアらしい日本の昔の写真など、など。
アンタイディでは、コレを買っていただきました。

やっぱり、ロンドンで、my favorite な店の人です。
私もお好み、欲しい品々ばかりでしたわ。
李朝の古地図、1枚でも譲ってくれへんかな〜との思いフツフツ、
インカの人形なんて、実にアンタイディー向きでしたがな。
いや〜勉強になった数日間でした。(英語も含め)

下は、オランダ発掘のスリップウェア。直径10. 5cm という小皿です。
なかなかないサイズでやんしょ。これも彼経由の品です。
e0111789_14594897.jpg


# by muntkidy | 2007-04-20 15:03 | Comments(1)