2010年 08月 04日
ドゴン族、猿の面


              お知らせ:お盆休みは13日(金)〜17日(火)です。



常々、静かな佇まいをもつアフリカ彫刻を見つけたら、
紹介していきたいと思っていたが、
ここのところの人気の薄さに手控えていたのである。

(ヨーロッパでは人気のトライバル アートなのに、日本ではちょっと。
 強すぎて敬遠されてるように感じます。
 だけど、いいもの多いのですよん。)


でも、久しぶりに、ここぞというもの!見つけました。

これなら日本人の感覚にも見合う。
ドゴン族のマスク、猿の面です。

これこそ、抽象彫刻。
猿がここまで、デフォルメされています。

うむうむ、うなります。
朽ちた木が静かさをもっていますが、
デフォルメの感覚は大胆、ダイナミックなもの。
アフリカならでは造形です。


e0111789_11265078.jpg

e0111789_1128292.jpg

e0111789_11284596.jpg

e0111789_11285824.jpg

e0111789_1129955.jpg


台を含め高さ50.5cm 幅14.5cm 

by muntkidy | 2010-08-04 11:38 | Comments(0)


<< キューブの箱      店内写真 >>