2011年 02月 02日
ビルマの白釉

先にお知らせを。

毎土曜日 骨董通りマーケット
" The Parking Antiques Market "  at ヴァルカナイズ・ロンドンビル駐車場
(小原流会館 隣ビルの裏手、アニエスベーの斜め前な場所です。)
2月12日(土)に出店します。

このマーケット、今週の土曜日5日が初っぱなです。

この初日には、宮脇モダンのマコちゃんが出店。
まずは4,5軒の洋モノ骨董屋による小さなマーケットとなりそうですが、
これからもっと、骨董通りを盛り上げるべくがんばろう!という試みです。
どうぞ、お楽しみに。毎土曜日、出店者は替わります。


さて、東京の骨董市に来られない全国の皆さまには、
この小さなブログ Muntkidyをお楽しみに。
本日はコチラ。

e0111789_10501795.jpg


東南アジアに行ったら、必ず探している15,6世紀ビルマの白釉陶器です。
今回は3品見つけました。

どれも発掘モノですので、土がかぶっている時も多く、
時代はあっても、東アジアの焼物に比べると、
リーズナブルに手に入れることができます。

右の丸っこいほうが、今回初めての形。

e0111789_10542210.jpg

e0111789_10544829.jpg

e0111789_1054593.jpg

e0111789_10551598.jpg


左の小さな徳利型はこれまでもあったもの。
e0111789_10555514.jpg

e0111789_10561272.jpg

e0111789_10563326.jpg


こちらのほうが、赤い土がしみ込んでる感じで、色調が変化しています。
高台はこんな。赤土が特徴です。

e0111789_105732100.jpg


右 高さ10cm 胴径10cm (売約済)
左 高さ 8cm 胴径6.5cm  ¥8,000 


もう1品はお皿です。
白が際立っていて、こんな感じのほうがバンコクの骨董屋では高評価。
e0111789_111495.jpg

e0111789_112360.jpg

e0111789_1121878.jpg

e0111789_1124643.jpg

e0111789_1123523.jpg


皿 直径18cm 高さ4cm ¥18,000

by muntkidy | 2011-02-02 11:14 | Comments(0)


<< クメールの手      ヤオ族の民画 >>