2011年 04月 20日
無事帰国


昨日夕方、無事にヨーロッパから帰国いたしました。
今回の旅は、ブリュッセルで1日あられに降られたぐらい。
パリでは26℃ぐらいにもなる日もあり、天気良好の2週間でした。
日本のほうが、安心のできない日が続いていたようです。

被災して避難暮らしが続いていている方々、原発関連で活動されている方々、
個々の皆さまのガンバリにかかっていると思います。
少しでも力づけができるよう、日々を変わらず、やっていきたいと思います。


ということで。
本日から早速、品紹介。

大事に抱えてもって帰ってきました。

18世紀のボトル。銀化が素晴らしい。

e0111789_11114267.jpg

e0111789_11115487.jpg

e0111789_1112715.jpg

e0111789_11122170.jpg


long neck のボトルです。
作られたのはオランダがベルギーがはっきりしませんが
オランダで見つけました。

長い首のゆがみ、肩の張り、流線を描く銀化の表情など、
どれをとっても、ピカイチであります。

オニオン型は多いですが、このカタチのほうがあまりない。

e0111789_11171267.jpg

e0111789_11165350.jpg


高さ27.5cm 胴径8.5cm (売約済)

by muntkidy | 2011-04-20 11:21 | Comments(0)


<< 竹細工      2度目 >>