2011年 04月 30日
黄色いの皿
本日は、青山骨董通りのヴァルカナイズ ロンドンで行われている
アンティークフェアに出店中ですが、
ブログは平常通り、商品の紹介です。
(フェアの様子は下にさかのぼってもらえば、見れます。)


昨日に引き続き、黄色のもの。
今度は皿を2点。

まずはオランダより。
これもスリップウェアでありますね。

e0111789_1856478.jpg

e0111789_18561946.jpg

e0111789_18563354.jpg

e0111789_18564696.jpg


黄色とえび茶とグリーンとの取り合わせが
オランダの発掘ものの古陶によくありますが、
これはちょっと時代が下る皿。
でも、ほどよい自然な使い込み様で、
普段使いしてほしい1枚です。

直径23.5cm  高さ3cm (売約済)



次はフランスは南のほうですか。
最近新作も見かけますが、こちらは、ちょい古。
(あくまで、ちょい、です)
釉調がびかびかでなく、使われてきた感がちゃんとありますです。
サイズも小さめで、よろしいかと。

e0111789_1972082.jpg

e0111789_1974864.jpg

e0111789_198175.jpg

e0111789_198133.jpg


目跡の場所が端っこです。3カ所。

直径21.5cm 高さ3.5cm (売約済)

by muntkidy | 2011-04-30 11:30 | Comments(0)


<< ハードなもの      青山アンティークフェア >>