2011年 08月 21日
また柄モノ

やはり雨となりました。
大江戸骨董市は中止となり、店にいます。残念。
でも、急遽、28日の特別開催の分に出店することにしましたので、
来週の日曜日は大江戸で。今度は晴れてね。



派口(こう書くのかな?)の違う店でも、いろいろ探せば見つかるんだな〜
 注(端口と書くのでは?とご指摘いただきました)
夏の休みの間、毛色の違う西洋アンティーク屋で見つけました。

また柄モノ_e0111789_10525970.jpg

また柄モノ_e0111789_11264765.jpg

また柄モノ_e0111789_10543177.jpg

また柄モノ_e0111789_10544948.jpg

また柄モノ_e0111789_10535675.jpg

また柄モノ_e0111789_10551587.jpg

また柄モノ_e0111789_10553647.jpg

また柄モノ_e0111789_10554980.jpg


スポンジウェアのカップ&ソーサー。
赤系の柄でもこの感じだったら、オッケー。
ステンシルで柄付け。

素地もいい具合にしみ込んでで、ほどよい味わい。

大降りなサイズなので、片手でというより、両手で飲む感じ。
こんな大きさのカップ&ソーサー、初めてでした。
別々に使って、楽しみたい。
マッコリなんか飲むのにも、よさそうでしゅ。

イギリス、19世紀後半。



次も柄モノ。
この柄は、ちょっと違うんじゃない??と言われそうだけど。
(確かに昨日のアフリカ壺と比べたら、だいぶ印象が違いまんがな!)

だが、しかし、これも許す。
楚々として、鳥さん(!)がいっぱい飛んでるところがいいじゃございませんか。
優しいたおやかさを感じる、フランス1900前後の台皿です。

また柄モノ_e0111789_11104646.jpg

(この上の写真、頭を20度ほど左に傾けてみると絵がより綺麗に見えます。)
 どはは、手抜き。取り直せよ、と言われそう。
また柄モノ_e0111789_11123725.jpg

また柄モノ_e0111789_11112822.jpg

また柄モノ_e0111789_11114398.jpg

また柄モノ_e0111789_1112524.jpg

また柄モノ_e0111789_11125834.jpg

また柄モノ_e0111789_11131758.jpg


台座の足部分にも、6羽います。
こんなところが芸が細かく、私をくすぐるのでありますな。

皿部分には、鳥さん達は仲睦まじく10羽も飛んでおるのでございます。
植物部分もわる〜ない。

いかがでございましょうか。


イギリス カップ&ソーサー 
  カップ直径10cm 高さ7.5cm ソーサー直径15.5cm (売約済)
フランス、台皿   直径23.5cm 高さ6cm      (売約済)

by muntkidy | 2011-08-21 11:29 | Comments(0)


<< 黄釉の皿      不思議な形の壺 >>