2012年 09月 10日
アフリカのブロンズ
素晴らしい出来のブロンズのペンダントヘッド。
以前も紹介したことのあるブルキナファソ ガン族と、ロビ族の品。
(この形は初めてですが)

ムムムのデザイン、かつ質感も申し分ない味わい。
けっこう古手のものだと思います。

e0111789_10445585.jpg


上のはロビ族。全く初めて見たデザインです。本でも見たことない。

カメレオンが2頭、頭のところでくっついている。
なんと斬新な発想でしょうか。
カメレオンをモチーフに新しい造形の出来上がりです。

e0111789_1048797.jpg

e0111789_10501623.jpg

e0111789_10503588.jpg


掘り出されたものみたいですね。土がこびりついています。



もうひとつは、ガン族。
こちらがより、重要度の高いペンダントヘッドのよう。

バルベミュラーミュージアムの本から。
e0111789_1059165.jpg


蛇の頭が多いものほど、より大きな力を持つという証みたい。
祈祷師だったり、戦士だったり、その集団に属する者がもつペンダントヘッド。

これは15個も頭がついています。
全方向についているのは
あらゆる森の精霊に対し、対峙することができるというシンボルみたいです。

e0111789_1131117.jpg

e0111789_11152354.jpg

e0111789_1115123.jpg

ひとつ頭が欠けていますが、これも古い欠け。

裏のパティナももうなんとも言えない。
e0111789_1161490.jpg




ロビ カメレオン 縦5.2cm 横6.4cm (売約済)
ガン へび    縦8cm 幅7.5cm  (売約済)ありがとうございました。

    

by muntkidy | 2012-09-10 11:21 | Comments(0)


<< 国際版オレオレ詐欺      朽ちた木のお顔 >>