2013年 04月 24日
ナイフ


ナイフを2種。
どちらも変わり種です。


ナイフ_e0111789_1055303.jpg


左が珍しいのはわかりやすいが、
実は右の17世紀のオランダのナイフも、レアものです。

というのも。
ナイフ_e0111789_10565112.jpg

ナイフ_e0111789_1057288.jpg

ナイフ_e0111789_10571233.jpg


ぱっと上から見ただけではわかりにくいが、
木の柄部分、こうなっています。

ナイフ_e0111789_10575394.jpg


作り手の遊び心ですね〜
持ち主が自分で彫ったのかもしれない。
そう思うと、17世紀オランダの人々の暮らし、
その当時への思いがより大きく膨らみます。

ナイフ_e0111789_10583164.jpg

ナイフ_e0111789_10584233.jpg




もうひとつは木製のナイフ。
1830の年号とIHS十字、イエズス会のマーク。

ナイフ_e0111789_11221528.jpg


イギリスで手に入れたが、どこのだろう?
木と仕事の感じから、スウェーデンのだとも思えるが、
(売ってた人はイギリスと言い、他の業者に尋ねたら、スウェーデンだと言われ)
よくわかりません。(スウェーデンはルター派が大部分らしいのだけど)

ナイフ_e0111789_11323048.jpg

ナイフ_e0111789_11324217.jpg

ナイフ_e0111789_11325821.jpg


ナイフと言えども、ギザギザなので、切るという用途には使えない。
聖パンに型をつけるなどの、儀礼的な道具のように思えるが。

ナイフ_e0111789_11341654.jpg

ナイフ_e0111789_11342931.jpg


丹念な民藝の仕事です。




オランダ17世紀ナイフ  長さ21.8cm    (売約済)
木製1830年ナイフ 長さ32.4cm 幅6.8cm  (売約済) 
                              ありがとうございました。

by muntkidy | 2013-04-24 11:41 | Comments(0)


<< ひょうたんの繕い      ライクス ミュージアム >>