2014年 12月 18日
サラダボウル
21日日曜日は大江戸骨董市に出店いたします。
お店は午後4時からの開店となります。
寒いだろうから、万全の態勢で処す次第でございます。




なんとまあ、エレガントなサラダボウルが入荷した。
フェザー模様の輪花、
初めてものです。

サラダボウル_e0111789_1044936.jpg

サラダボウル_e0111789_10442234.jpg

サラダボウル_e0111789_10443411.jpg

サラダボウル_e0111789_10444779.jpg


ちとアンタイディーの素朴路線にははずれるようだが、
とてもレアなデザインで、これは買っておかないと、と思った品です。

高台側は特に感動の肌をしています。
うっすらと青みのある釉が角にたまり、なんだか艶かしさも感じます。

サラダボウル_e0111789_10462566.jpg

サラダボウル_e0111789_10464260.jpg


19世紀初頭。
シャンティイーの窯。ここのはけっこう探しています。

高さ低め,直径も30cmを超えない。
なかなかいいサイズ感をもっています。



これに同じシリーズの平皿が2枚。
いっしょにもちたい気分になります。

サラダボウル_e0111789_10533968.jpg

サラダボウル_e0111789_1053535.jpg

サラダボウル_e0111789_1054571.jpg

サラダボウル_e0111789_10541940.jpg

サラダボウル_e0111789_10543257.jpg



微かに沁みた味わいがちょうどよく。

オクトゴナルのお皿より、レアアイテムとして、
フランス産フェザー文様のお皿、オススメします。



サラダボウル 直径29cm 高さ7.2cm ¥30,000
平皿  直径25cm 高さ2cm   (売約済) ありがとうございました。

by muntkidy | 2014-12-18 11:28 | Comments(0)


<< インドの民画      石の十字架 >>