2015年 06月 17日
シルバーのフォーク
シンプル美しい!


イギリスの定番。

左の1本はシルバープレートですが、
あとの4本はホールマーク付きの純銀です。

e0111789_1628356.jpg


右より。

e0111789_16303092.jpg

e0111789_16304060.jpg

e0111789_16314917.jpg

細身で実に綺麗。
バーミンガム、1937年製。



先が3本のタイプ。
いわゆる3本歯のフォークは18世紀以前のカタチと言われますが、
20世紀にはいって、新たに作られたりしています。
古手のものの写しってわけで、ニューデザインです。

シェフィールド、1956年製。

e0111789_16343732.jpg

e0111789_1634472.jpg

e0111789_16345794.jpg



左の1本はデザート用にいいサイズ。
細くて、綺麗です。

e0111789_1650686.jpg

e0111789_16501837.jpg

これは銀のホールマークではありません。プレート、銀のメッキです。
e0111789_16503262.jpg



贅沢に、普段のパスタを、銀のフォークで食べてみるのもいいもんです。

デカすぎない、小さめを選んできています。


右 長さ18.5cm (売約済)
中 長さ17.4cm (売約済)
左 長さ16.9cm (売約済)  ありがとうございました。


明日は、カレーや、スープ用のスプーンの紹介です。
イギリスとフランス、オランダのものあり。

by muntkidy | 2015-06-17 11:26 | Comments(0)


<< シルバーのスプーン      夕焼け >>