2015年 09月 10日
ペンギン像


大雨である。
(大雨特別警報の地域の方々、お気をつけ下さいませ)


雨が降って、ドアが開かなくなった。

雨のせいで、木が膨らんだのか、下のほうがあたり、
開けづらくなっている。

カンナなんてもってないから、
あった金属の削る道具で、昨日から、そのあたる場所を削っています。



窓だって、大変だったんだ。
オープンの前日、ゲリラ豪雨みたいな横殴りの雨が降ったら、
突き出し窓の下の隙間から、雨がどどどっと侵入。みるみるうちに。
オープン前日だったから、ずぶ濡れでシャッターを閉めて、
床に落ちるのまでは防いだけど。

窓の下の水平線の部分に受けが作ってなくて、6,7mmは開いてるから、
横殴りの雨が降れば、中にはいってくるのは当然と言えば、当然。
おいおい、どうなってんだよっ、この内装、と、慌てました。
(ガラスパテの問題もあったしな)

ま、雨の侵入に関しては、なんとか処置をしたので、ひとまず大丈夫。
後は、お天気になって、ペンキを塗るだけです。



ということで、ドアが開けづらいですので、
ぐっと強い力で押して、開けて下さいね。



さて、今日は、コチラ。

ペンギンくんの木彫り。

e0111789_9573681.jpg

e0111789_9493819.jpg

e0111789_9495535.jpg

e0111789_9501537.jpg

e0111789_9502688.jpg

e0111789_9504157.jpg


年輪の線がうまく、活かされてて、なかなかうまい。
この線がないと、面白くないのだろうけど、
見てると、なごませてくれる手仕事です。

彫った人の暖かさを感じます。

古くはありませんが、こんな手の仕事は紹介したいです。
手油で、いい具合に、育っていくと思いますよん。

スウェーデン。

高さ11.5cm 幅3cm  (売約済) ありがとうございました。

by muntkidy | 2015-09-10 12:00 | Comments(0)


<< 貨幣展  last 3 days      シャンパングラス >>