2015年 10月 07日
染付けの小皿

珍しく、染付けの古伊万里の小皿を買った。

切込焼ではないかとのご指摘をいただきました。
切込焼の図録に同じ手が載ってまして、見せていただき、
古伊万里の場合もあるかもしれないけど、
土の感じとかで、微妙なところみたいです。
勉強になります




e0111789_9504364.jpg


菱形の小皿から。

e0111789_9522157.jpg

e0111789_9524671.jpg

右。
e0111789_9523450.jpg

裏ににゅうがあります。
e0111789_953221.jpg


左。
こちらはキズはなし。
e0111789_9533056.jpg

e0111789_9534846.jpg


柄も色もなかなかいいと思います。
大明年製の文字。江戸中期ですか。




豆皿のほう。
松の文字ですかね。

こちらは伊万里というより、波佐見のような気がします。

左はにゅうが1本。右の、欠けに見えるへこみは窯キズです。

e0111789_1003934.jpg

e0111789_101258.jpg

e0111789_1011445.jpg





気軽に使って、伝えていきたい器ですね;


菱形皿 13cm x 10cm 高さ2.5cm
(売約済) 

豆皿 直径5cm 高さ 1.6cm (売約済) ありがとうございました。

by muntkidy | 2015-10-07 12:00 | Comments(0)


<< アジアの布      定点観測 >>