2017年 12月 21日
トルコの刺繍



●年末年始のお休みは、29日(金)〜4日(木)となります。
2018年の営業は5日(金) から。

●本日開店が少し遅れます。




紹介はこちら。

オランダで見つけたので、ヨーロッパのかなと思ったが、
トルコだと言う。

トルコの染織は、キリム以外あまり知らなかったが、
いろいろあるのだろう。
これは刺繍の仕事。

使い込んだ色合いと柔らかさ、柄の感じ
好きな人も多いかと思う。

トルコの刺繍_e0111789_10592531.jpg
トルコの刺繍_e0111789_10592641.jpg

ショールのように、両脇に刺繍がされている。

トルコの刺繍_e0111789_10592541.jpg
トルコの刺繍_e0111789_10592443.jpg

両面とも、同じように刺しています。

トルコの刺繍_e0111789_10592618.jpg

ただ、織り幅はもっと広かったようで、
片耳は切りっぱなしです。


金属の糸、(糸と言うのか、)
細幅の銅の素材が使われてるのも、特徴です。茶色丸いところ。


トルコの刺繍_e0111789_10592692.jpg
トルコの刺繍_e0111789_10592640.jpg



刺繍部分のみを切って、額装しようかとも思ったが、
綿の無地部分の雰囲気も好きな人もいるかと思い、そのままに。

トルコの刺繍_e0111789_10592561.jpg


2つに切ることも可能ですが、
やはり、オリジナルなままがいいかと、そのままにしています。

こうやって下げることもできますし。

トルコの刺繍_e0111789_11195965.jpg





幅約22cm 長さ約2m ¥28,000







by muntkidy | 2017-12-21 12:00 | Comments(0)


<< お餅飾りに。。      鉄のオーナメント >>