2018年 05月 19日
エッジの効いた焼物 2種


明日は大江戸骨董市に出店です。
晴れそうですね。
あまり暑くならない天気予報です。よかった。
お店は午後4時からの開店となります。



昨日ゲットのエッジの効いたもの、

なかなか素敵です。



まずは緑釉の香合。


珉平だと思ったが、源内焼だとの説明だった。
似たような感じの焼き物だけど、
源内の方が野暮ったいと言う。

でもコレ、洗練されてますわ。

直線カットの作品です。かっこいい。

e0111789_10485873.jpg
e0111789_10485817.jpg
e0111789_10485867.jpg
e0111789_10485810.jpg
e0111789_10485888.jpg
e0111789_10485849.jpg

サインみたいのがある。




もう1つ。
こちらは普段に使ってほしい白磁。

とてもエレガントなデザイン。
輸出用だった九谷焼だと言う。

e0111789_10561243.jpg
e0111789_10561130.jpg
e0111789_10561287.jpg
e0111789_10561217.jpg
e0111789_10561258.jpg
e0111789_10561216.jpg


白磁の肌もなかなかいいのだ。明治ぐらいかな。


エッジの効いた形作り。
キリリと引き締めてくれます。



香合 5cm x 4cm 高さ2.3cm (Sold)
白磁皿 直径 高さ15.3cm 高さ3cm (Sold) ありがとうございました。






by muntkidy | 2018-05-19 12:00 | Comments(0)


<< 大江戸骨董市出店中      サハラ砂漠出土の石 >>