2018年 07月 07日
プリミティブセール 平面構成編


大雨災害の被害、これ以上広がらないよう願います。
皆さま、十分にお気をつけ下さい。




ラス前となりました。プリミティブセール。


当初計画は、" 木器 " をやるはずだったのですが、
予定の品が売れてしまったので、急遽変更。

立体構成編といたします。


グランのほう。
まずはでかく壁を飾っているところから。


ど〜んと横長に飾ってますが、
縦に飾るのもありです。


トアレグの人々の、葦を組んで、ラクダの革で文様を作っているマットです。


e0111789_10271906.jpg

e0111789_10272734.jpg



余白のある構成、とても粋だと思うのですね。
e0111789_10314782.jpg

e0111789_10314464.jpg


普通は、全体に柄が構成されるのが多いのです。
ちなみにこれはメトロポリタン美術館収蔵のもの。
e0111789_10293551.jpg



柄の部分のアップ。
丹念に色違いに染めた革を編み込み、柄を作っています。
e0111789_10373332.jpg
e0111789_10272723.jpg

サハラ沙漠近辺の遊牧民トアレグの人々の砂よけテントに使われるもの。
でかいものが多いのだけど、これは小さめ。

サイズは、152cm x 60cm 

ござとして、
小さい人なら、これにゴロゴロ横になるのも一興か。


(Sold) ありがとうございました。




プティのほうは、インドより。

バンジャラの刺繍布。これも紹介してないかな。

パキっとした赤黄紺の構成で、デキいいと思います。

e0111789_10434831.jpg
e0111789_10434893.jpg
e0111789_10434855.jpg



裏、上についている白いタグは、
輸出時にインドでつけられた、made in india を記載したタグ。
(取っておきます。)
e0111789_10434848.jpg


バンジャラの布も、現地インドでは相当に高くなっているとか。
昔の値段では売れないようです。

新鮮に映る柄を探すのも難しいのですね。

これ出すのも躊躇多かったのだが、え〜いとばかりに。



29cm x 25cm ¥8,000 だったのですが、
¥5,000 です。



by muntkidy | 2018-07-07 12:00 | Comments(0)


<< プリミティブセール アフリカ布...      プリミティブセール 坐像と立像編 >>